素敵なプレゼント
紅ははの友人が出産祝いを送ってくれました。

「うわ~かわいい!!!!」

あの、映画『キューティー・ブロンド』で一躍有名になった『フィフィ&ロメオ』のぬいぐるみです。

セレブぬいぐるみ


紅ははがよく行く麻布十番にお店があるので、お店の前はよく通ります。
が、入ったことはありません。なぜなら、とってもセレブなお店だから・・・

このぬいぐるみ一つとっても、見るからに高級そう!これが犬用ですよ犬用!!
我が家の紅には、ホームセンターのおもちゃを与えることが多くって、それでも破壊工作員と化した紅は30分と待たずに任務完了してしまう!
最近はあきれ果て、紅家のおもちゃは“使い古しの靴下丸めボール”!!

あ~、紅ちゃ~ん!!キューティーブロンドよ!セレブよ!
お願いだから破壊工作員にはならないで!
大事に大事に遊んでね!


って・・・無視か!!

ぬいぐるみ無視


「いえ、無視ってわけじゃあ・・・ちょっとウンPが気になって・・・
あらお嬢さん、ずっこけイナバウワー?
あ、もしかしてイナバウワン?お見事!座布団1枚!!」
スポンサーサイト
【2007/07/31 12:06 】
今日の出来事 | コメント(4)
里子先
ペットに子供を産ませるということは「全員ドンと来い!」ということでない限り、1~2匹を手元に置いてあとは里子に出すことになります。

紅家ももちろんそのつもり。やはり4頭飼いは現実的ではありません。

紅に子供を産ませると聞いて、ほしがっている方もいらっしゃいました。
「犬を飼いたい」とっても素敵なことなのでうれしい限りです。
でも・・・

藍


豆柴→珍しい→値段が高い→知り合いの家で産まれる→安く買えるかも
→もしかしたらタダでもらえるかも→ラッキー!

という方がいました。
話を聞けば聞くほど、お金の話になっていくのです。
確かに豆柴って珍しいです。ペットショプではまず見かけません。
もう何年も前に、ペットショップで50万円で売られているという話を聞きました。
紅はは驚いて口を閉じることができませんでした。

ブリーダーさんのところから譲っていただいてもそこそこの金額はします。
「豆柴に一目ぼれ」「なんとしても飼いたい」「半年だって一年だって待ちます」
という気持ちの方でないとなかなか出せる金額ではないし、飼ってからだって気付くとすごくお金がかかっていますよね?
そしてお金以上に、大変なこともいっぱいあります。「こんなはずじゃなかった」なんて、思うこともありますよね?

確かに予算はあるかもしれないけれど、お金の事ばかり言う方にうちの子はお譲りで来ません。
「いくら積まれても無理です」はっきりお断りです。
だって、行く末が見えるような気がしてならないんです。


瑠璃



本当にこの子達を愛してくれて、幸せにしてくれる人ならどなたでも構いません。
「私、親ばかですから」胸を張って言ってしまう。そんな方のところに行ってほしいと思っています。

「納得できるお相手がいなかったら、全員うちにいればいい」
紅おやじ~!お願いだからそんな事言わないで下さい。

銀


「この写真っていつ撮ったの?私が散歩してるとき?
『この子は誰でしょう?』ってクイズなの?
・・・心配しなくても、この子達は幸せになるわよ!だって私の子だもん!!」
【2007/07/30 18:01 】
今日の出来事 | コメント(7)
ど~にでもしてっ!
20070729114139
ずっと鳴いてばかりいる子紅達。

特におしゃべり瑠璃ちゃんの“おしゃべり鳴き”はすごくて、よく“声がかれないな~”と思ってしまいます。

こんな状態の中、紅はというと…あきらめモード…
とは言っても育児放棄しているわけではないんです。

ごらんの通り大股おっぴろげで“どうぞご勝手に”
しかもこの状態で寝ています。

子紅達も全員300グラムを超えました。順調に成長しているので心配ないとは思うのですが、鳴いても無視している紅がちょっと心配。
それとも、新米ワンコママってこんな感じなのかしら?

あまり人間が構っても良くないだろうと思って、ほうっておいているのですが、紅がクールすぎて心配です。

あ~それにしても、紅あなたはエラいよ。
人間なら虐待しちゃうところだよ。
【2007/07/29 11:41 】
紅ちゃんママになる | コメント(4)
育児ノイローゼ?
20070728134603
またもやPC拉致事件が起きたため、携帯から書き込んでいます。

子紅達が産まれてから5日目。
ピーピー鳴いて大変だとは書きましたが、こんなにも鳴くとは思いませんでした。

おっぱいはしっかり飲んだし、チーもウンも紅がちゃんと舐めているし…
なのに、なのに、なぜ鳴くの?

ついに紅ちゃん、鳴き叫ぶ子紅たちを産箱に残し、ダイニングのイスの下に隠れてしまいました。
ここは雷がなったり、イヤなことがあったとき逃げ込むところなんです。
「も~、イヤ!!」
って感じです。

実際、昼も夜もこんな状態で、そばで寝ている紅おやじと紅ははも、夜はほとんど寝ることができず、大変です。

そんな状態でも、散歩から帰ってくるとドアの前でヒンヒン鳴いて、紅は子紅達心配します。
やっぱりお母さんしているんです。エラいですね。
イヤだからって育児放棄はしません!

そんな紅の頑張りで、藍ちゃん280グラム、銀ちゃん300グラム、瑠璃ちゃん280グラム。
すごい早さで成長しています。

紅ちゃんもう少し、一緒に頑張ろうね!!

【2007/07/28 13:46 】
紅ちゃんママになる | コメント(3)
次女のこと
本日は3番目に生まれた、赤の女の子について。

名前は『瑠璃』(るり)ちゃんです。

『藍ちゃん』『銀くん』と超難産で、弱りきっていた紅の最後の子供です。

スルン、ストン、ポロン・・・ってかんじで産まれてきました。
銀くんを拭いたり、なんだかんだと世話をしている間に産まれて来たって感じです。本来の犬の出産ってこんなものなのでしょうね?

長時間足が出ていたり、顔が出ていたり首が絞まったりしていないせいか、まあ産まれた直後から元気元気!
我が家ではおしゃべりといわれていますが、おっぱい飲みながらずっと「キュウ、キュウ」鳴いているんです。
“おっぱい出ないのかなあ?”って心配になり、紅のおっぱいをつまむとしっかりミルクが・・・単に、おしゃべりなだけみたいです(笑)

瑠璃ぶらりん


また動きも活発!モゾモゾ這いずり回っています。
色もとってもきれいです。黒黒と続いて、また黒ってのは・・・なんて思っていたらやはり赤豆は産まれてくれました。
まだ濡れているときは金色に光って見えて、それはそれは綺麗でした。
この美しさは、自宅で出産させないと見られませんね。

乾いてからもすごく綺麗な色なので紅おやじが・・・残したがっているんですよね。困ったな~

瑠璃寝んね



あ、もうお分かりですよね?
『藍』『銀』『瑠璃』
『紅』が産んだ3匹の子供達・・・
そう、古代色、伝統色と呼ばれる、古くからの日本の色です。
全員が残るわけではありませんが、とりあえず2ヶ月間この名前で呼びたいと思います。
これから宜しくお願いします。

ちなみに・・・育児疲れがありありと見える紅さん。
や、痩せすぎ・・・細っ!!

痩せた紅



「眠れないの・・・ピーピー、ピーピーわけもわからず鳴くのよ!
しかもお腹減るの!食べても食べてもお腹が減るの!!
4.6キロよ!痩せすぎよ!!
も~何とかして!!」
【2007/07/27 11:04 】
子紅のこと | コメント(5)
長男のこと
今日は、二番目に産まれた黒の男の子のご紹介。

『銀』(ぎん)くんです。

羊膜が破れ、鼻先だけのぞいていた子です。
お顔だけ出てきた時にはどうしようかと思いました。人間なら切開して出してあげるところですよね?
紅も相当痛かったと思います。

では、そんなに顔が大きいかと言うと・・・そうでもありません。
藍ちゃんとあまり変わりません。
ただ、お口が大きい!ミルクを飲むのにアンと口を開けると・・・で、でかい!
また、手足も藍ちゃんに比べて大きいです。
そしてなんと言ってもミルクの飲みっぷりが違う!!
2日目にしてナント体重230グラム!!!
飲みすぎじゃないでしょうか?

銀ちゃんのトレードマークはコレ!!

銀の稲妻


胸の模様が稲妻みたいでかっこいいでしょう?

取り上げて、必死でお腹さすっている時に「あ~、カッコいい!!」って紅はは叫んじゃいました。

男の子1匹ですから、他の子とどんな風な成長の違いを見せるのかとても楽しみです。

写真を撮っていたら、持って行ったらイヤだと紅に怒られました。
でも紅ちゃん・・・腰引けてるよ!


銀ちゃんとチュ



「あら!失礼ね!!
この子が『銀ちゃん』ね?やんちゃさんに育つのかしら?
パパに似てカッコいいのかしら?
あ!こんどパパも紹介してね?」

「へい!ガッテンでぃ!!」
【2007/07/26 12:14 】
子紅のこと | コメント(6)
長女のこと
激動の一日が過ぎ、穏やかな朝を迎えるはず・・・だったんですが、紅家は朝からピーピー!キューキュー!子紅たちの大合唱!!
うるさいったらありゃしない!!あまりのうるささに紅は呆然とし、最後は紅まで「キュ~ン!キュ~ン!」どうして良いかわからず、お座りして紅ははを見つめていました。

でも、誰が教えたわけじゃないのに、ちゃ~んとお母さんしています。人間も見習わなくっちゃ!!

さて、産まれた子紅たちを順にご紹介していきます。

まずは、片足ぶらりん逆子娘!黒豆の女の子『藍』(あい)ちゃんです。

藍の顔


お目目の上の“麻呂印し”もしっかりあります。胸元には真っ白なTの字模様がくっきり出ています。
面白いのが足元。両手首、両足首に赤い毛がリストバンドのように生えているんです。

もうすでに長女っぽさを発揮!マイペースなんですよ。
他の2匹が寝ていても、自分だけおっぱい咥えていたり、みんなが紅のお腹で寝ているのに、なぜか壁と紅に挟まれて寝ていたり・・・“長女っぽいよね”ともっぱらの評判。

藍12センチ


おっぱいの飲みも良いですよ。お腹パンパンになっています。
ちょっとわかりにくいですが、頭からお尻まで12センチぐらいです。
逆子で、息も絶え絶えに産まれたとは思えません。
“黒の女の子”紅ははの夢見た子がこの子です。

“命ってすごい”って教えてもらった子だと思います。

藍(あい)はLOVEではなくて、あくまでも“藍色”の藍です。
よろしくお願いします。

25日朝


「この子が“藍ちゃん”ですか?かわいいでしゅね!
それにしても・・・つぶれてますがいいんでしょうか?」
【2007/07/25 15:26 】
子紅のこと | コメント(5)
紅ちゃんママになる
2007年7月24日
紅はママになりました。

今日の記事を書くにあたり、まず最初に一言。
「紅、お疲れ様。そして、ありがとう」

そして、心配してくださったたくさんのお友達。ありがとうございました。いっぱいいただいているコメントにお返事しなければいけないんですが、まず本日のことを書かせていただきます。

紅家、今日の日を迎えるためにいろんな育児サイトを見てきましたが、今日起こったことは、どこにも書いてありませんでした。
リカちゃんをはじめ、これからママになる方たちにちょっとでも参考になればいいなと思っています。


携帯からの書き込みにもありましたが、夕べからその前兆はありました。
しかし、まさかこんなことになろうとはその時は思ってもいませんでした。


9:15 紅が不安な顔をして震え始めました。尻尾を上げたり下げたり、産箱の中をうろうろしています。

9:30 破水したもよう。しかし、ビチャ~!とか、ジャ~!とかではなく、紅は陰部をピチャピチャ音を立てて舐めていたのです。
「これ、破水だよね?」と、確認しあったほどです。

9:50 本格的に巣作りをはじめ、キャンキャン鳴きながら産箱の中を回っています。どこに落ち着こうかな・・・そんな感じです。
この頃は、まだ私たちも落ち着いていました。

10:00 一向に産気づきません。それより、まったりと休んでしまいました。
「あれは破水じゃなかったのか?」心配になり病院に連絡。
すると、11:00になっても第一子が産まれなければつれて来るようにとのこと。
できれば切りたくない・・・そんな思いで、ブリーダーさんに電話。
「病院はすぐ切ろうとするからね。柴は99・9%自然に産めますから、もうちょっと見ててあげてください。」

その言葉を信じ待つことに。

11:00 時々キャンとは鳴くが一向に・・・いきみはするが、なぜか横になったまま。育児サイトにある“ウンチをするような格好”は全くせず。

12:00 変化なし。

12:30 「!!!!」出てる。何かが出てる。
「足だ!!」そうです。逆子です。しかも片足が1センチほど出たまま、それ以上出てこないのです。
急いでブリーダーさんに電話すると「逆子は難しいですが、窒息することはありませんから。足を持って、ゆっくりと関節をはずさないようにイキミに合わせて引っ張ってください。

「できない」そんなこと怖くてできません。それは軟らかい軟らかい足が一本だけ・・・

13:15 全く変化なし。片足が出たままどうすることもできず、最後の手段病院へ。

病院へ行く途中、だんだんと紅の呼吸が激しくなりました。
車のシートでは横になることができず、お座りの体制。
コレがよかったのでしょうか?まさに“ウンチングスタイル”そして、車の振動が陣痛を呼び起こしたようです。
車内に紅の絶叫が響きます。
紅はは、思い切って子紅の足を掴み引き出します。
「この子は死んでいるに違いない。だったら、後の子のために犠牲になってもらいましょう」

走る車の中で、両足が出て、尻尾が出て、そしてお尻が出てきました。
そして、素手のまま思いっきり引き抜くと・・・
「ズルッ」
子紅が半分出てきました。動いています!
あの角を曲がると動物病院。
「先生呼んできて~~~」紅はは叫びます。
そして紅の最後の絶叫は、病院の中まで聞こえたそうです。

13:40 先生方がへその緒を車の中で処理してくださり、お鼻もチュウチュウ吸って下さり、無事黒の女の子200グラムを出産。
「このままお家で出産してみたらどうですか」
そう先生方に言っていただき自宅へ。

14:00 ブリーダーさんに電話。病院に着いたら産まれたことを報告。
動いたことが良かったのだろうとのこと。陣痛が弱かったら部屋中歩かせろとのこと。また、1時間や2時間で出産完了の子もいれば、12時間なんて子もいますからとのこと。
なんだ、時間がかかっても心配しなくていいんだ。

次の子のために、外に連れ出す。ひたすらおしっこをし、水のような便をする。

出てこない。

なんだかまたまたいやな予感。

17:00 やっとのことで陰部に何かが見えてきた。
「顔!」良かった、逆子じゃない。でも変・・・
なんで舌が出てるの?口の周りの毛が見えるの?
羊膜が破れてる!!
またもや陣痛が弱いらしく、鼻先から後を押し出すことができない。
無理やり産箱から引きづりだし、リビングの真ん中で産ませることに。
紅おやじが体を支え、紅ははが尻尾を持ち上げ顔を引っ張る。
しかし、顔のところで紅の力が弱くなる。
「首絞まってる!!」
どうしようどうしよう。これ以上引っ張れない。

17:40 「私できない」
紅おやじに交代。
もう30分こんな状態・・・だめに違いない。
でも、出さないわけにいかない。
またもや紅の驚くほどの絶叫と同時に「ズルッ!」
黒の男の子またもや200グラム
やはり羊膜は破れている。動かない。動かない・・・
動いた!!弱いけど動いた!!
叩く叩く!擦る擦る!
か弱いけれど、生きています。

ミルクを飲むうちに少しずつ元気に。

良かった・・・

さあ、もう一匹。頑張って!

ナント紅!。
リビングを歩くと陣痛が来ると学習した模様。
リードを付けて無理やり歩かせたルートを一人でトコトコ歩いている。
何回か回っては、産箱に戻りいきむ。
また歩いてきてはイキム。
「が、学習してる・・・」
正直驚きました。

18:20 今度は紅ちゃん、産箱の真ん中で、
「キャイン」「ズルッ」
速攻で産みました。
赤の女の子これまた200グラム。


3匹のママ



朝の9:15から始まってなんと9時間の出産でした。
どこの誰が「犬は安産」なんて言ったのでしょうか?
こんな出産を経験するとは、紅おやじ紅はは、思いもしませんでした。

こんなケース稀だとは思います。脅かすつもりはありませんが、こんなこともあります。
諦めそうになっても、子どもたちの生命力を信じて頑張ってください。
子どもたちは“生まれて来る為に宿った”んですから。

お疲れママ



さてさて、昨日の夜からほとんど寝ていない紅ちゃん。
お疲れ様。これからまだまだ大変だけど、家族みんなで頑張っていこうね。

?あれ?
1匹多い

なぜか4匹



「あのさ~、疲れてんだからそういう冗談やめてくれない?
でもホント『自分で自分を褒めてあげたい』」
【2007/07/24 20:53 】
紅ちゃんママになる | コメント(13)
第一子
20070724141250
13:40
黒メス
逆子
車の中で紅はは取り上げる
【2007/07/24 14:12 】
今日の出来事 | コメント(6)
まだなんですが…
20070724062633
夕べ21:00頃の食事を半分残し、23:00頃の検温で通常より1℃低い36.8℃。
いよいよかとタオルや秤の準備。

ホリホリ行動もしっかり見られるものの、ピークとまではいかず。
念のため2:00頃もう一度検温するがやはり36.7℃。
今、朝の6:00ですが、ほぼ20~30分おきにホリホリ行動…

そういえば、満潮は今日の14:03…
なるほど、夜中じゃあない…

今から散歩で陣痛がくるように最後の追い込みをしようと思います。

今日は紅おやじ有給休暇。紅ははもお休みとります。

臨戦態勢でのぞみます。

【2007/07/24 06:26 】
今日の出来事 | コメント(5)
まだですね~
皆様にヤキモキヤキモキさせつつも、紅ちゃんには今だに予兆がありません。

ブリーダーさん曰く、朝の体温が下がったら夕方までに、夜の体温が下がったら朝方までに産まれるとの事。
また“堀り堀り”巣作り行動を始めるので、すぐわかりますとの事。
あ、それとご飯。朝食べなければ夜までに、夜食べなければ朝までに。これも一般的な状態との事・・・

で、今朝の娘さん・・・
体温・・・37.8℃・・・この一週間ほとんど変らず。
朝食・・・馬肉を仕入れてみました。さっと湯がいてトッピング!ガッツリいってくれました・・・。

紅おやじが帰ってきて“いつ産んでもいいよ”状態に入りましたので、
こうなると「早く産んでよ」になります。(なんてワガママな親)


信楽タヌキ


これが一週間前のお腹です。たぬき腹ですね?
体重は変っていないと思うんですが、これが今朝の紅腹です。

23日腹


なんだかせり出してきたような気がします。
ごろんと寝転がると、お腹が“モゾッ、モゾッ”っとモンスター状態に波打ちます。
時々紅のお腹を蹴るんでしょうね?「キャン!」と、小さく鳴く時があります。
ちなみにお腹周りは43センチ・・・今さら測ってどうするんでしょう?

黒豆健太君のママさんからの情報で“潮の満ち引き”をしらべてみました。
今日の満潮は22:05。明日は14:03、22:51。明後日は15:40、23:58
満潮時に産まれるんではなく、満ちてくるのに乗って産まれてくるらしいです。
で、満潮時過ぎると陣痛も収まり、次の満潮が近づくと・・・ってこれ人間の出産でした。

でも、ちょっと気にしてみます。

3回の交配の1回目がヒットなら今日あたり。2回目なら予定の25日3回目なら27~8日ってところが予定・・・

あ~気をもむ期間が長すぎる・・・

紅「私だってこの状況から解放されたい。
ついに、玄関前の2つの段も上るのつらくなってきた」
【2007/07/23 12:15 】
紅ちゃんママになる | コメント(3)
近づいているようで…
20070721184232
今のところ大きな変化はないのですが、やはりその時は近づいてきているようです。

2週間ぐらいの前から普段の1.5倍ぐらいの量のフードをペロリと平らげていたのに、ここ数日は一度に入らないのか、残すようになりました。

できるだけ1回の量を減らし、回数を多くしていますが、一昨日あたりから、それも残しています。
そのせいでしょうか、お腹は大きくなっているのに、体重が5.4キロと減ってしまいました。

まだ体温の変化は無いし、巣作り行動もしていないので、今日はまだ大丈夫そうです。
でも写真のように、紅ははの足の間で休んでみたりと、甘える様子も多くなりました。

紅はは、腹くくって待ってます。

【2007/07/21 18:42 】
今日の出来事 | コメント(4)
もう少し待っててね
20070721003255
昨日の大騒ぎから一転、今日は比較的穏やかな日でした。

朝からブリーダーさんの所、獣医さんと、昨日のお騒がせをお詫びしたり、質問したりと電話からスタートの日でした。
出産の兆候を改めて確認しつつも「まあ、2~3日の内ですから」と言われ、改めて気を引き締めました。

日曜日の夜まで紅はは一人。紅おやじは外せない用があり地方に行ってしまいました。
その間も紅ははお仕事で昼間は居ません。

紅ちゃん、後生だからもう少し産むの待って!

そして、コメントを残して下さる皆様!
紅おやじにパソコン拉致されてしまいました。

携帯で更新していきますが、コメントのお返しはちょっとお待ち下さいませ!!
【2007/07/21 00:32 】
今日の出来事 | コメント(4)
あせりまくり
20070719230313
「ちょ~おっきなお腹~」
と笑って写真を撮っていたんですが、午後10時20分頃、突然尻尾を垂らしリビングをウロウロ。

「え?!まさか!」
とりあえず産箱を入れてあるゲージに“ハウス”

そういえば朝食べたきり夕食は完全に残してました。

どうしょう、どうしょう!

とりあえずブリーダーさんに電話してみる。

一番最初の交配で、しかも2~3日早産だったら、今日でもおかしくないとか。

そうこうしているうちに嘔吐…

これだったの?

紅おやじはビデオを用意しちゃいました。

今、落ち着いて寝ています。

本番ちゃんとできるか不安になってきた…
紅おやじが言うには、ブリーダーさんとの会話、日本語になってなかったとか…

紅はは、これでもスーパーテレホンアポインターと言われていたんです…
【2007/07/19 23:03 】
紅ちゃんママになる | コメント(7)
出産準備
予定日まで1週間を切りました。
予定はあくまで予定なので、その日が万が一今日であってもおかしくはありません。

ということで紅家、出産準備に入りました。

紅が子供の頃はリビングのサークルの中で一人で寝ていたんですが、一時期“分離不安”の兆候が見られ、トレーナーさんからクレート訓練を兼ねてゲージに入れ私達の寝室で寝させるようにと指導を受けました。
それ以来3年以上、夜サークルの中で寝たことがありません。
ですが、その日が近づいていますので慣らさなければ・・・

ということで、我々がリビングで寝ることになりました(笑)

出産準備


出産は、夜が多いっていうじゃないですか?こうすればイザというときに対処できる(ハズ)ですからね。

でもね~少し心配事が・・・
今週に入って体温を測り始めたんです。
いつも病院では38.5℃前後だったんですが、朝も晩も37.5度前後・・・出産直前には1℃ぐらい急激に下がるとか・・・
どう考えても違うでしょう?体温計の性能なのかなあ?測り方が悪いのかなあ?
ちょっと心配な紅ははでありました。

かわいい


「心配しなくていいと思うよ。
でもさあ、お菓子で釣っといてお尻にプスッって刺すのやめてほしいです。レディの心が萎えてしまいます。。。くすん。。。」
【2007/07/19 11:10 】
今日の出来事 | コメント(3)
またもや今年も禿げちゃビン?
妊婦さんの体で一番驚くことが、お腹の大きさよりもおっぱい!
もちろん、おっぱいのポッチが大きくなってくるのもあるんですが、
おっぱいの周りの毛がどんどん抜けていくのです。

お腹


この写真、ちょうど20日前の写真です。お腹が大きくなり始めたところですが、まだ毛はフサフサしています。
比べるとビックリしますよね?
実際見ると「はげてる~」って感じ。皮膚です皮膚!!

腹毛抜けました


こうやって子紅たちが産まれてくる準備を、体が自然にしているんですね?ホント、神秘です!

でも、このおっぱい抜け毛以上にひどいのが、この時期の抜け毛・・・
ダラダラ寝ているのでスリッカーをかけ易い事!この毛玉の量で半身分です。
季節的にも抜けるし、アレルギーのカイカイで抜けるし、授乳が始まったらもっと毛艶もなくなりみすぼらしくなるらしい・・・

思い切って今シーズン、刈りますか?

紅毛玉


「な、何てこと言うの!
抜けるもの仕方ないでしょ?そうだ!上手に紡いでセーター編むってのはどうかしら?獣臭セーター・・・ステキ♪」
【2007/07/18 01:04 】
今日の出来事 | コメント(0)
子紅×3
予定日まで10日を切りました。
日に日に重くなる体重と、日に日に大きくなるお腹・・・

見て下さいこのお腹!正面から見ると・・・ついている。床についています。コレじゃまるで信楽焼きのタヌキさんじゃないですか!
(「ついてるものが違いすぎる」と紅おやじに怒られました)

信楽タヌキ


それにしても大きい!何匹入っているのかしら?まさか、5~6匹なんてこと無いわよね!!と、紅ははかなり心配に・・・ちなみに「2~3匹でしょ?へーきだよ」と、紅おやじはいつもの楽天ムード(たまには心配しろよ!!)

さて、そんな楽天おやじと心配ははに答えが出る日。そうです!レントゲン検査の日。体重も5.6キロと着実に増え、お母さん街道まっしぐらそして!

レントゲン


コレがレントゲン!!
って、わかりますかね?
真ん中よりちょっと左側の、肋骨の下のほうに丸いものが2個。右側の尻尾の付け根の下辺りに丸いものが1個、これらが頭です。よく見るとお目目のところがちゃんと開いてるの、まさに頭蓋骨・・・紅ちゃんのお腹には3子紅がいることがわかりました。

「でしょ?心配なんて要らないでしょ?」
紅おやじの勝ち誇った声が聞こえてきます。(むかつく~~)
お腹が大きすぎやしないかとの心配も、こんなものだそうで順調らしいです。

また、骨盤の開き具合も悪くないので、自然分娩でいけるでしょうとのこと。ただ、万が一のことがあるので、夜間専門の病院と川崎の24時間の医療センターを紹介していただきました。

うれしさ半分、ドキドキ半分です。

横から妊婦


「いい子でお座りしてるのに、お腹がつかえてしまうのです。
なんなんでしょう?このお腹。それにしても、今日の真っ暗なお部屋は何?センセにくるっとひっくり返されて、あまりにビックリで鳴き叫んじゃったわ!センセ超驚いてたわね?ごめんなさいです。」
【2007/07/17 00:49 】
紅ちゃんママになる | コメント(4)
う、産まれたの??
今朝のご飯で紅のフードストッカーは空っぽに・・・(飼い主失格です)
そこで急いでお台場のペットショップへ。
いつもなら車でヒョイの距離なのに、出先から回ったため“ゆりかもめ線”でお台場まで。
めったに乗らない路線なので一駅間違えて降りてしまいました。普段やらないことはするもんじゃないと紅おやじ&紅はは、大雨の中反省・・・
が!お台場で豆柴発見!!ヤッパリ声かけてしまうんですよね~

紅はは「あの~豆柴ですか?」
飼い主さん「はいそうです」
紅はは「うちも豆柴飼ってるんです」
飼い主さん「そうなんですか~?」
紅おやじ「どこの出身ですか?」
飼い主さん「大阪の、宝山荘ってところで・・・」
紅おやじ&紅はは「え~~~うちもです!!」

そうなんです。全くの偶然!この豆柴ちゃん、同じブリーダーさん出身の“おまめ”ちゃんだったんです!
しかも、今日は嵐丸君たちもご一緒の超ミニミニオフ会だったそうです。
さすがに紅に会っていただくことはできませんでしたが、うれしい偶然の出会いでした。時にはいつもと違う行動もするものですね。

さて、ペットフードを買い込んで家に帰ると・・・

紅ちゃん、どうしたの?
そのお腹のところにいるのは・・・ま、まさか!産まれたの?


ぬいぐるみちゃん


な~んて(笑)
買ったフードのおまけに付いていたワンコ型のPCクリーナーでした。
あまりの赤ちゃんサイズに思わずいたずら心が・・・
置いてみたら“あらピッタリ”
でも、あまりやりすぎると早々と“母性本能”が芽生えてしまいそうなので、写真だけ撮ってもうオシマイ!
でも、じっさい産まれたらこんな手のひらサイズなのかしら?

これはいったい何


こんなサイズの子紅が2匹も3匹もお腹にいると考えただけで「紅ちゃん申し訳ない」と思ってしまいます。
大丈夫かな、心配だな・・・冗談やって笑っている場合じゃないな・・・紅はは、ちょっぴり反省。

産まれちゃったの


「なんですか、コレ?
う~ん、イヤじゃない・・・なんでしょうこの気持ち。かわいいな~と言うか、愛おしいな~と言うか・・・ふしぎ・・・」
【2007/07/15 00:38 】
今日の出来事 | コメント(4)
産箱完成!
8週目も半ば・・・予定日まであと10日ちょっと!は、早い!!

いきなり紅おやじが「産箱作る」と言い出しました。
ペットショップで大きなダンボールをもらってあったので、それを切れば良いだけなんですが、相変わらずの“行き当たりばったりおやじ”
ダンボールの上のふたの部分を切っただけって・・・

紅はは「あのさあ、このぐらいの高さに切るものなんだけど・・・」
紅おやじ「なんで?意味は?」

やばい始まった・・・自分の考えと違うと、とたんに機嫌が悪くなる。(益々やばい!本人このブログ読んでる)
紅はは、ず~っと昔に買った『柴犬の飼い方』の出産ページを開いて、

紅はは「ほら、こんな風に作るんだって、中の掃除がしやすいでしょ?」
紅おやじ「ふ~ん・・・」

あ、納得してない。
結局、サークルに面したところは壁が高いまま。世話や掃除など、手が入るところは壁を低くしてみました。
まあ、折衷案ですね。

産箱完成


「ちゃんと入ってくれるかなあ」
私達の不安もなんのその、速攻で自分のものにしてしまいました。
「ここで産んでよ~。変なところにもぐりこんで産もうなんてしないでよ~」
紅には「なんでこんなところが?」という変なところにもぐりこむことがあるので、今からちょっと心配です。


それにしても・・・

お腹でかすぎ


このお腹・・・ちょっと大きすぎやしませんか?
「何匹入っているの?」
かなり心配です。
本人も自分の体の変化に気付いたのか(遅い!!)階段の上り下りは、自らしなくなりました。
腹ばいになって(フセ状態)寝ようとするとつっかえるのか、何度もポジションを替えています。
加えて、昨日辺りからフードにがっつかなくなりました。
もちろん、与えれば食べるのですが、今朝は食べた直後にほとんどもどしてしまいました。
子紅たちに胃が押されているのでしょうか?
とりあえず今日の夜から、一度にあげず分けて与えようと思います。

それにしても・・・だるさ倍増です。

身体が重い


「は~、なんだか身体が重いわ・・・
そんなに暑くもないのに、ハーハーって息が荒くなるの。
走ったり、階段上がったり・・・したくないの。
あたし・・・どうしちゃったの?」
【2007/07/13 14:07 】
紅ちゃんママになる | コメント(7)
とうちゃん!その間違いは無いよ!!
2003年10月13日記念すべき日。紅が我が家にやってきた。

空港でやらかしてくれた紅は、紅ははのひざの上に乗せられ一路紅家へ・・・
と、ちょっとその前に近くのホームセンターへ。
というのも「明後日送ります」と言う風に急に我が家へ来ることが決まったため、何の用意もしていない。
フードの器は送ってもらったのだけれど、サークルはもちろん、お水のボールにトイレ&トイレシート、おもちゃの一つも買っていない。
駐車場の車に紅おやじと紅を残し、紅ははペットコーナーへ!
とりあえず急ぎ必要のあるものを手にレジに並ぼうとしていると・・・
紅おやじからの電話・・・

はじめまして


おやじ「大変!紅ちゃんおチンチンが付いてる!!」
はは「そんなばかな!!」
おやじ「紅ちゃん、男の子だよ」
はは「ちょ、ちょっと待て!すぐ行くから」

私、もしかしてブリーダーさんに間違えて申し込みしたんじゃないかしら?
ああどうしよう。今さら変えてくださいなんて言えない。
でも、どうしても女の子が良かった。まさか、男の子だなんて・・・

たぶん、紅はは真っ青だったと思います。
車のドアをガッと開けると、泣きそうな顔をした紅おやじが紅のオマタ全開で私に見せる・・・

はは「?」
おやじ「ほら~、チンチン付いてる・・・」
はは「・・・それ、女の子ですけど」
おやじ「へ???これ、チンチンじゃないの?」

紅おやじ、今まで赤ちゃんワンコ見たことなかったんです。
おやじにとって生まれて始めてのワンコとの生活が始まりました。

ペコちゃん


「と~しゃん!なんて間違いするのよ!恥ずかしいわ!!
あたしは間違いなく、お・ん・な・の・こ!」
【2007/07/12 01:10 】
ちび紅の頃 | コメント(3)
ますます大きくなりました
ついに妊娠8週目に突入でございます。

日に日に大きくなるお腹を見ながら
「あ~、人間なら9ヶ月って感じかな~」と、思いをはせております。
紅はは人間の子を産んだことが無いので(紅は間違いなく私が産みました!)よくわかりませんが、人間でも最後の追い込み(?)臨月に入ったころに“これでもか~”ってぐらい成長しますよね?
ということは、紅のお腹もこのぐらいでビビッてちゃいけないのね?

デブ猫


いや~それにしてもすごい姿で寝ております。
紅おやじの腕の中、大好きなパパのひざの上はそんなに気持ち言いかい?(軽く、ははのやっかみ)
まるでTVに出てくる“デブ猫”のようじゃないですか?
あ、ちなみに本日体重5.4キログラム!先週より400グラム増えましたね。どのくらいまで増えるものなんだろう?
経験者の豆ちゃんたちに聞いてみようかな。

そういえば、紅ははがあまりにうれしがり、また心配するのを見て友人達が言いました。
「ねえ、戌の日に腹帯つけないの?」
「水天宮(安産の神様)にお参り行った?」

・・・行ってたら怖いでしょ?

でも、犬だから安産、ほっときゃ産むでしょ?と言うわけにも行かないらしいです。
それなのに・・・予定日をはさんで1週間、紅おやじと紅はは同時に居ることがない。平日はおやじ有休、はは夏休みゲット!とりあえずどちらかがいるようにしましたが・・・はは不安・・・

お願い赤ちゃん、夜中に出てきて!!
(と、最近お腹に向かって胎教中)

8週目のお腹



子紅①「ねえ、お外で何か聞こえるよ」
子紅②「夜中に出てこいだって」
子紅①「夜中って、わたしたちお化けじゃないんだから」
子紅②「でも、そのほうが安心みたいよ」
子紅①「そうしてあげたいのはやまやまだけどね」
子紅①②「こればっかりは・・・」

紅「なんか、聞こえた?」
【2007/07/10 13:30 】
紅ちゃんママになる | コメント(5)
哀・・・ヨーグルト地獄
紅ちゃん。あなたってヨーグルト好きね?
食欲がなくなったときも、ヨーグルトをあげればうれしそうに食べていたわね。
とりあえずヨーグルトのかかっているところから食べ始め、その後は仕方ないから食べるって感じよね?

そんなヨーグルト大好き紅ちゃんに、喜んでもらおうと思ったははが悪いのよね?
かわいい娘に、こんなお行儀の悪い事をさせるなんて!
でもね、容器の底の方にペタ~ってくっついているヨーグルト・・・
なんだかもったいない気がしたのよね。

ヨーグルト1


紅ちゃん本当に喜んでくれたわね?
カメラに収められないぐらいの勢いで舐めまくったわね?
容器を持つははの手がぶれちゃっているわ。
でも、より底の方が残っているのよね?
でも、あなたはワンコ、それも豆柴。鼻先とっても短いの。
そう思い出したわ!キツネと鶴が壺とお皿でお水かなんか飲む話・・・

ヨーグルト2


あ~、紅ちゃん。それでも残ったヨーグルトを舐めたいのね?
でもね、これ以上やるとなんだか良くない事が起こりそうな気がするの。

あ!ダメよ!ダメよ紅ちゃん!!それだけは恥ずかしいからやめて頂戴!!

ヨーグルト3



「フンガ~ッ!!
ナニこれ???真っ暗よ!おいしいけど真っ暗よ!!良いにおいだけど真っ暗よ!!!
ウンギャ~助けて~~~」
【2007/07/09 14:50 】
今日の出来事 | コメント(2)
紅家のオキテ
ペットを飼っていると、それぞれの家に決まりがありますよね。
ベッドに乗せない。ソファーに乗せない。この部屋には入ってはいけない・・・
紅家にもいくつか決まり事はありますが、その一つに“台所に入ってはいけない”というのがあります。

食べ物の匂いがするので入りたがるんですが
“みじん切りした玉ねぎが落ちていたらどうしよう”“刻んだニラが落ちていたらどうしよう”
そこで心配性の紅ははは、台所進入禁止にしました。


台所


リビングと台所の間に柵を置いてみました。小さい頃はこの柵が怖くて近寄れなかったのですが、今は鼻先ですい~っと「ごめんください」とでも言うように開けてしまいます。(伸縮するのをうまく利用されました)

先日、リビングでTVを見ているとポリッ!ポリッ!といい音がします。
「何やってんの~!」と口を開くと・・・スパゲッティーの乾麺を食べちゃっていたんですね。もちろん、落としたことに気づかなかった紅ははが悪いんですが・・・
紅おやじは怒りました!「お父さん、そんな子に育てた覚えはないよ!」

そこで紅が鼻先でクイッとできないように、リボンで結んでしまいました。
「これで台所に行けないね」
その直後から紅ちゃん、怒る怒る!!
行きたいのに行けない。ヒンヒン鳴く鳴く!「開けろ!」とアピール

紅ちゃん!どんなに訴えても・・・無理なものは無理!!!


開けて


「開けてよ!!!!!柵の向こうはワンダーランド!そこはもう夢の国!
あそこは・・・あそこは・・・紅にとってのディズニーランドなの~~~」
【2007/07/07 17:31 】
今日の出来事 | コメント(0)
ポッコリおなか
7週目に入って、いよいよお腹が目立ってきました。
食欲はより旺盛になり、散歩は完璧に拒否!!
ちょっと身体を触ろうとすると“ゴロ~ン”
頭の先から足の先まで、なでられるのが気持ちいいみたいです。
以前の「アタシの身体に触れるんじゃないわよ!怪我するよ!!」という超クールな紅とは大違い!!
「さわって~♪さわって~♪スリスリしたいの~~~♪♪」って感じの今日この頃です。(親としてはかなりうれしいです)

おなかぽっこり


それにしてもお腹大きいですよね?
アレルギーのせいでパピー用のフードが与えられない為(いくつかのショップの方に探していただいたのですが、紅のアレルギーに対応できるパピー用は見つかりませんでした)いつもの1.2倍ぐらいの量を与えているのですが、大きくなりすぎかしら?それとも7週目ならこんなものかしら?
お腹の子の数がわからないため「少なかったら巨大児になっちゃうし、多かったらまた大変だし・・・」と心配性の紅はははオロオロです。

それにしても紅ちゃん、お目目は光ってるし、ニヤッと牙は出てるし、何でお手手がヒョイってなってるの?
それじゃまるでニャンコじゃないの?
紅ちゃんのお腹の子・・・もしかして?ニャンコ??


ポッコリ猫



「ニャン?ばれたニャン?
だからスリスリまとわり付くニャン!おか~しゃん、うれしいんでしょ?」
【2007/07/05 15:56 】
紅ちゃんママになる | コメント(2)
巻き尾
紅の尻尾は“巻き尾”です。
くるんとしててかわいいの。
愛嬌無いけど一所懸命、キコキコ小刻みに尻尾を振ります。
「電池入ってるの?」って感じでキコキコ左右に動きます。
紅にとっては目いっぱいの愛想です。

巻き尾


身体に合わせた小さな巻き尾。手のひらサイズの小ささです。
尻尾をじっと見ていると・・・「ベーグル食べたい」と紅ははは思ってしまいます。


手のひらサイズ



「お尻のアップはやめてください。一応レディーなんですから。
それにしても・・・なんで私の尻尾は右側なの?左側にあると気持ち悪いのよね。」
【2007/07/04 14:34 】
今日の出来事 | コメント(3)
セクシーライン?
もうすぐ7週目に入ろうとしています。
食欲の旺盛さ際立ってきました!すごい食べっぷりです。
そのくせ体重は5キロジャスト!10日前ののエコー検査の時、4.6キロ(食べていなかったからね)だったのでちょっとは増えたと考えるべきでしょうか?
今日撮った写真と昨年秋に撮った同じようなポーズ(?)の写真を見比べてください。

06年9月の紅


これは去年の紅。私たちからすると、見慣れた体形の紅です。
そしてこちらがもうすぐ7週目に入る妊婦さんの紅。明らかに違いますね。
単にお腹だけでなく、腰周りも妊婦さんな紅です。

07年7月3日の紅


「なになに?なんで上空から“マテ”なんてコマンド投げるのよ?!
それにしても最近わたし太った女らしくなった気がするのよね・・・ちょっと、セクシーかしら?」
【2007/07/03 00:53 】
紅ちゃんママになる | コメント(0)
紅の趣味
ペットには、飼い主には理解できない喜びが有るらしい。
人間からみると“なんでそんなものに固執するの”というものがある。さて紅には・・・

“ペットボトルの蓋開け”
ギュ~ッ!っと締めたペットボトルの蓋を、ガジガジしつつ回して開けるという「何でそれが楽しいの?」な趣味!

そのために、紅おやじ紅ははがソファーでペットボトルの飲み物を飲もうとすると・・・「ちょうだい!それちょうだい!!」と、禁断症状に陥った○○患者という雰囲気で私達の周りをウロウロする。
しかし、テーブルの上に置いてあっても勝手に捕ろうとはしない(幼い頃からのしつけの成果か?)
「よし!って言って!!早く言って!」
最後にはヒンヒン!鳴き始める。

中身は関係ない。以前、半分ぐらい入ったままのボトルを「よし!」にしたら・・・あまりに重くて驚いていた。お気に召さなかったみたい。

前足で抱え込んで(時には押さえつけ)むりやり蓋をはずす。
なぜかその作業を、私達に見えるところでする。

「ねえ紅ちゃん。誉めてほしいの?でもさあ、もうちょっと建設的なことしたら?」

ボトルと格闘


「なに言っちゃってるのかしら?こんなに楽しくて有意義な作業、他にあるかしら?
あ、コップじゃなくてペットボトルでお茶飲んで~~~!」
【2007/07/02 12:32 】
今日の出来事 | コメント(3)
| ホーム |