下克上と母の悲劇
瑠璃は元気になりました。
一気に成長した感じがします。
そして、恐れていたことが始まった気がします。


それは・・・『下克上』


親子と言えども多頭飼いをしていればいつかは起きること。
しかも、紅は驚くほど忍耐強く、驚くほど気が優しい。
それにひきかえ、瑠璃は気が強い。異常なほどに気が強い。
まさに怖いもの無しの“瑠璃姫様”

そんな親子に何が起きたかというと・・・

①瑠璃が紅にマウンティングをするようになってしまった。
②紅が仰向けになって瑠璃が押さえ込み1本勝ちをするようになった。
③瑠璃が紅を追い掛け回し「OK」が出ないと上らなかったソファーに、紅が逃げて駆け上がるようになった。
④その上、瑠璃と目を合わせないように、ソファーの背もたれに向かって丸まり、瑠璃の様子をチラチラ横目で伺うようになった。

それでも、紅ちゃんは本当に優しい子なので、
今も瑠璃がトイレでチーするとオマタなめてあげるし、食事の後はお口のお掃除もしてあげる。
そんな優しい紅に向かって瑠璃ったら、瑠璃ったら・・・


悲劇2
「あたち、なんかちた~?でへへへ。怒られてもへっちゃら!だってあたちは『瑠璃姫様』!」
(本当に、ちょっとムカつく!)


でも・・・そんな風に優しい紅も、堪忍袋の緒が切れることもアル。。。
そして、その時の紅は、紅おやじにも紅ははにも手が付けられないほど“凶暴”になる。。。


「血を見るのではないか!」
あまりの親子の興奮状態に割って入った紅はは。
もちろん、軽いほうの瑠璃をヒョイと片手で持ち上げたその時!!!

「ガウッ!!」

「痛った~~~~~~~~い!!」
紅ははの、紅ははの太ももが・・・

右足太ももの裏側を“ガブッ!”とやりました。

(※ここに、紅ははの患部写真を貼り付けてあったのですが、紅おやじに「ねえ、やっぱり紅ははの太もものアップなんて見苦しいかなあ?」と聞いたところ「紅のプライドが傷つくからやめてください。かわいそうでしょ」といわれました。何処まで、親ばかなの?)



ちょっと~!紅!!何てことしてくれるのよ!!!!!


悲劇3


「紅です。おか~しゃん、ごめんなさい。
だって、だって・・・えっ、えっ、ごめんなさい。。。
瑠璃のこと叱っているうちに、興奮しちゃって、何がなんだか分からなくなって・・・
ごめんなしゃ~い!」


(と、本当にいつものベンチの下にもぐりこんでしまいました。反省しているのかな?)
スポンサーサイト
【2008/08/28 22:00 】
今日の出来事 | コメント(7)
瑠璃の成長
リハビリから開放された瑠璃さん。
確かに、ビスを取ってからの瑠璃の成長は著しいです。

ハイパー瑠璃
「呼んだ?呼んだ?」

まず、散歩のときにヒョコヒョコしなくなったこと。
長時間歩いたり走ったりすると、ちょっと気になるときはありますが、
それでも以前に比べたら、月とスッポンポンです(笑)

また、紅おやじと紅ははが感動したことに階段登りがあります。

紅家の階段はチョッピリ急なんです。

紅は家に来て1ヶ月もたたないころ、たぶん生後3ヶ月ごろ、
風邪で寝ている紅ははに会いたかったらしく、ヨイショヨイショとよじ登って
(本当に前足でグッと上体を上げて、片足を上の段に掛ける・・・本当のよじ登りです)

上の階にいる紅ははに会いに来ました。
(めちゃくちゃかわいくて、涙ボロボロこぼれました)

また、紅家から旅立った銀ちゃんも、まだ紅家にいた頃、
たぶん2ヶ月過ぎぐらいに、ヨイショヨイショって5~6段ですが階段を登ることが出来ました。

が!瑠璃さん。1歳になるのに階段上れなかったんです。
どんなにオヤツで釣っても、階段の下で「ヒ~ン、ヒ~ン」って鳴いていたんです。

それが、ビスを取ったとたんに「ヨイショ、ヨイショ」って上れるようになりました。

檜原村瑠璃



紅のように、タタタタタ・・・と勢い良くはないし、一段目は手伝ってあげなきゃいけないけど、
ちゃんと上れるようになったんです。
降りるときはまだ抱っこしなくちゃ成りませんが、それだって時間の問題でしょう。

1年かかりましたが、ものすごく成長を感じさせる出来事でした。。。(うれしぃ♪)



【2008/08/26 09:00 】
今日の出来事 | コメント(7)
檜原村で水遊び
紅のお誕生日ネタ第2弾

『夏だ!遊ぶぞ!檜原村!!』

“○日~×日まで夏期休暇”という会社に勤めていない紅家の保護者達。
それでも、事前に自分の予定で夏休みを申請していた紅おやじは、
「ねえ、8月20日仕事行くの?紅の誕生日なのに??」

『紅の誕生日なのに??』

紅ははにとっては、ものすごいキーワードです。
その結果「なに言ってるの?もちろんお休みよ。おほほほほ・・・・」


・・・ということで『犬の誕生日のために会社を休む』という、親ばかとして正しい行いをした今年の夏。
それじゃあと言うことで、東京で唯一の村(島をのぞく)檜原村(ひのはらむら)に水遊びをしに行く事になりました。


「え~どこ行くんですか?ドライブ好きだけど、あんまり乗り気がしないわ~」

今からお出かで
(このやる気のない顔、しっかり覚えておいてください)


檜原村は東西に細長い東京都でも、西の方に位置する村。紅家の住んでいる所は、思いっきり東側!
それでも車で2時間半ほど(一般道で)の、日帰りドライブには良い距離です。


まずは紅おやじと紅ははのお腹を満たすために、ネットで調べておいた『いっぷく亭 遊』さんに突撃!

カフェ遊

お店の中はワンコNGですが、入口横のテラスではワンコ連れOK!
「真夏のテラスじゃワンコがかわいそう」
なんて声が聞こえてきそうですが、さすがは奥多摩!もうすぐ相模湖!!
真昼間の12時過ぎなのに涼し~い!

その上、名物のジャガイモをごろんとそのまま使ったビーフカレーや、肉じゃが。それにポテトグラタンが絶品でした。


お店のすぐ下にも川があって河原で遊べるのですが、やっぱりここは『日本の滝100選』に選ばれた『払沢の滝』までGOです。

とは言っても、お店から歩いて15~20分ぐらい。
遊歩道もキチンと整備されているので、ワンコ連れでも問題なし。

そして・・・これが目的地の『払沢の滝』

払沢の滝

決して大きな滝ではありませんが、大変姿の美しい滝です。

マイナスイオンをたっぷり浴びた後は、滝つぼから数分下ったところでワンコを遊ばせるには絶好のポイントが!
ビーチサンダルを持ってこなかったことを後悔しながら「足痛い!!」と叫びつつ、紅&瑠璃を連れて川の中へ。

ま~、ひんやりして気持ちいいこと!(足の裏が痛いけど)
リハビリプールで慣れっこの瑠璃ちゃんがダイビングするかと思いきや・・・拒否!
え~~~??プールで泳げて川は嫌なの??

な~んて驚いていたら・・・紅ちゃん狂いました。
ではご覧下さい。
『流れに狂喜乱舞する紅』(今日は紅おやじの叫び付き!)




そういえば以前、瑠璃のリハビリのときに、地下水をくみ上げた泡に執着して水に落ちたことがありましたね。
まさか、こんなことになるとは・・・アワアワに心を奪われた紅ちゃん。ここから引き離すのに苦労しました(笑)

川の途中のお店で“カキ氷”と“冷やしぜんざい”をいただき、涼を満喫した紅家でした。

「紅ちゃん、瑠璃ちゃん、楽しかった?・・・おお!満面の笑み」

満面の笑み


「紅です。いや~ん、おか~しゃんたら。
もう、楽しかったに決まってるじゃないですか~♪
あんなにアワアワと戯れたの、5歳にしてはじめてよ~♪
出発したときの顔と比べたら・・・うふふ、あはは、うふふ・・・」
【2008/08/24 23:00 】
今日の出来事 | コメント(4)
紅ちゃん5歳になりました
紅「おか~しゃん。これはいったいなんですか?」

これは食べ物ですか

紅はは「紅ちゃん。今日は8月20日。紅ちゃんの5歳の誕生日よ。だからお祝いのご・は・ん」

誕生日ご飯


紅「お祝いって・・・いつものお肉&野菜の上に、煮干が1、2・・・5本立ってる・・・」

紅はは「それだけじゃないのよ!お星様クッキーとウサギさんクッキーもトッピングしてみたの」

紅「そ、そうですか・・・。おか~しゃん、暑さでやられましたか?それにしても、食べにくいです・・・」



というわけで、本日紅ちゃんは5歳の誕生日を迎えました。
この1年は子育てに追われ、紅ちゃんなりに大変な1年だったと思います。
でも、元気に過ごせた1年。にぎやかに過ごせた1年。幸せな1年でした。

というわけで・・・毎年恒例のお店でのお誕生祝いはお店の都合でできなくなってしまったため、以前『親ばか会』でお世話になったル・カヴォーさんでディナーをすることに・・・
もちろん紅おやじと紅ははが・・・


こちらは人間用のレストランなのでワンコメニューはないのですが、ママさんがデザートのケーキに先月の瑠璃の分と、今日の紅の分のろうそくを立ててくれました。

誕生日ケーキ


「あたしのお祝いケーキなの?」

あたしも食べたいです


食べさせてあげたいけれど、人間用なので残念でした。
と、その時!紅ははとんでもない行動に出てしまったんです。

紅はは大人になってからいろんなアレルギーが出るようになりましたが、その中でももっとも気をつけなければならないのが“アナフィラキシーショック”
蜂に刺されて亡くなったりというのもこのアレルギーの一つなんですが、紅ははの場合はくだものの“キウイ”を食べると呼吸困難を起こします。果汁を舐めただけでも口の奥から喉のあたりが腫れて、かゆいような痛いような、しばらくしゃべれないようになります。
なので、キウイの入ったフルーツロールケーキなんか、果肉を食べなくても食べることが出来ません。

なのに、なのに・・・紅に何か食べさせてあげたい一心で、全くの無意識にケーキに飾ってあったキウイをパクッと口に入れ、周りについていたクリームをなめちゃったんです。

「何やってんの!!」

紅おやじに大声出されて“ハタ!”と気付いた時にはもう遅かったです。
次第に喉がおかしくなる紅はは・・・かゆいよ~痛いよ~。

でも、紅が美味しく食べてくれればそれでいいです。

なのに・・・紅、食べませんでした・・・ショック!!
【2008/08/21 00:11 】
今日の出来事 | コメント(13)
ドナドナ
なんだか、ずいぶんサボったような・・・いえいえちょっと早めの、ちょっと長めのココロの夏休みだったということで・・・ご勘弁ください。

さあ、今日から頑張るぞ!!




さて、瑠璃がお世話になっている病院に新兵器が登場しました。

水の中でルームランナーができると言う機械です。

腰や下半身に問題がある子には、水位を上げて浮力を効かせ足腰に負担がかからないようにして、歩くようにする。
またその逆で、瑠璃のように筋肉をつけなきゃいけない子には、水位を低くし水の抵抗を大きくし、しっかり足の筋肉を使わせるようにする(人間がプールでやる水中ウォーキングですね)
また、床の傾斜が変えられるので、瑠璃には“ハイレベル坂道コース”が用意されました。

では、頑張っている瑠璃ちゃんの映像をどうぞ!
B.G.Mに紅ははの歌が入っていますので、ボリュームに気をつけて!




いかがでしたでしょうか?
ドナドナしながらも、頑張る瑠璃ちゃん。
水槽の向こうにライトが付いていて、足運びをしっかりと観察することが出来ます。

で、リハビリ先生の「ビス抜いてからの成長には目を見張るものがあるね」の一言で・・・


なんと!瑠璃さんリハビリ終了!!膝蓋骨脱臼完治!!でございます!!

月に1回ぐらい、温泉気分で様子を診させて下さいとのことですが、
完治と言ってよいのではないでしょうか♪

いや~~本当によかった!!紅はは、帰りの車の中で泣いてしまいました。
これまで「足が悪いから・・・」と甘やかしていた部分もありますが、これからはそうは行きませんよ!!
しっかり“しつけ”しなきゃね!!

でも・・・『おめでとう!瑠璃ちゃん!!』

【2008/08/18 22:52 】
今日の出来事 | コメント(11)
抜糸?しました
ご報告が遅くなりましたが・・・

瑠璃の抜糸が終わりました。
抜糸というか、抜ホッチキスというか・・・

処置台に乗せられた瑠璃はいつものように“置物”状態。
ウンともスンともキャンとも言わず、黙って先生に“医療用ペンチ”で『バチン!』とホッチキスの真ん中を切られ、刺さったままの針をピンセットで抜かれ・・・その間本当に「シラ~ッ」っとしていました。

強い子なのか、ビビリすぎて動けないだけなのか。

これでやっと紅家の責任が果たせました。
もちろんリハビリはこれからです。
「手術2割、リハビリ8割」ですから、これから今まで以上にがんばらなきゃいけないんですが・・・お疲れ様でした。ね?瑠璃ちゃん・・・

抜糸の日


「ここが一番落ち着くのよね」

そんな瑠璃ちゃんの抜糸の日に、イケメン君がシャンプーしてもらっていました。

シャンプー銀


ちょっとカイカイがあるので、シャンプー&薬浴に来ています。

濡れネズミでもかっこいい銀ちゃんは、この後愛嬌いっぱいで紅ははに挨拶してくれました。

濡れても色男


「いい男は、恩を忘れたりしないんだよ」

そしてこの日、プーちゃんとミルちゃんにも会いました。
長い長い点滴にもしっかり我慢できたそうです。
ミルちゃんもちゃんといい子で待っていたそうです。

プーちゃん、早く元気になるといいね。応援しているからね。

プーちゃんミルちゃん


せっかく銀ちゃんやプーちゃん、ミルちゃんに会えたのに、その場所が病院とは・・・トホホです。
でも、みんな良い子で「元気になろう」って頑張ってる!!

みんな!ファイトだ!!紅ははも負けないぞ!!気合だ!気合だ!気合だ!!








専任スタッフが安心のサポート
看護師の転職なら

スマイルキャリアナビ
【2008/08/01 00:11 】
今日の出来事 | コメント(5)
| ホーム |