スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
急遽手術をすることになりまして・・・
今年最後の連休。ミニオフ会(後ほどご報告しますね)の余韻もそこそこに、翌日紅はは朝5時起きにもかかわらず久々の徹夜仕事へ突入!
翌々朝6時に帰宅してソッコーベッドに潜り込むも、気力は復活せず。。。。
年の瀬のせいか?年のせいか??

そんなことはさておき、連休最後のクリスマスイブ。急遽手術をすることになりました。

とはいっても、手術をするのは瑠璃ではなく紅なのです。
確かに予定では24日に瑠璃を連れて横浜の病院に行く予定だったのですが、週末かかりつけの病院から電話があったのです。

紅の生理が早くきたのは異常ではないとのこと。
ただし、出血が終わるとエストロゲンがどんどん出てホルモンバランスが崩れ、異常行動や擬妊娠の症状はひどくなるので、またいつものように注射やホルモン剤を飲ませなければならないとのこと。
できれば薬に頼ることをしたくないので、少しでも早く避妊手術をしたほうがよいのではないか。。。とのことでした。

そんなもの迷うはずありません。
瑠璃の足は緊急を要するわけではないです。でも、紅は時間がたつほどホルモンバランスが崩れていきます。


ということで、紅ちゃん“オナベちゃん”になることになりました


朝食抜きで10時に病院に到着(この時点で1時間半の睡眠しかとっていない紅はは、グロッキーで紅を気遣うこともできず・・・)
毛並みが良くなったと誉められまくり、センセの腕の中でいい子にしたまま・・・処置室へと消えていったのです。

紅の小さな身体に麻酔をかけるのは大変なリスク!
そこで“この機会にやれること”を全部やってしまいました。

カリカリフード時代についてしまった歯石の除去。
時々出てくる鼻の下のイボの除去。
そして迷子になった時の強い味方!マイクロチップの装着。

昼ごろ手術をして(通常は30分ほどだそうです)夕方麻酔が切れた頃にお迎えにくることになりました。

(その間、紅はは自宅で爆睡)

4時ごろ電話が来ました。
「紅ちゃん、お目目が開きましたよ」

迎えに行ってビックリ・・・麻酔明けって人間も動物も一緒なんですね?

とりあえず目が開いているけど・・・「ふぇ~~?」って感じで、まぶしいとか眠いとかとも違うなんともいえない顔です。

手術のあと1225


お腹の絆創膏が痛々しいですが、何とか無事に終わりました。

ただ、痛みなのか?麻酔が残っているのか?なかなかスッキリしない顔つきです。

とりあえず手術が終わって良かった良かった。
紅は私たちに瑠璃ちゃん、銀ちゃん、柚ちゃんというすばらしい子どもたちを残してくれました。
もう十分です。これで、年に2回もつらい思いをさせなくてすみます。

どうか、元気で長生きしてね・・・まだ、麻酔が覚めませんか?

ぐったり紅1225


「紅です。朝ごはんは食べさせてもらえないし、病院に行ったらなんか変な事されて知らないうちに眠っちゃって・・・
なんだか変な気分です。あたし・・・どうなっちゃったの?」


追伸・・・
紅家がお世話になっている品川区の小山にあるネイチャー・アニマル・ホスピタルという動物病院。
こちら「年末年始も普通に診療してますよ~」とのことでした。(先生方~時には休みましょうよ~!)
お近くの方で、万が一お正月に緊急事態が発生したらこちらにどうぞ。
スポンサーサイト
【2007/12/25 22:30 】
今日の出来事 | コメント(9)
<<やっちゃいました | ホーム | セカンドオピニオン>>
コメント
紅ちゃん、無事に終わってよかったですね。
全身麻酔はとてもコワイけれど、気になっていた事がスッキリしてよかった♪と思いましょう!!
我が家もそうでしたから(^_^;)

紅ちゃん、これで健太とお仲間(*^。^*)
『次回ミニオフ会は、これからの犬生について語り合いましょう。紅姉さん』by.健太
【2007/12/26 01:38】
| URL | 黒豆健太ママ #TkSw/e0A[ 編集] |
紅母様、お邪魔します。初コメントさせていただきます、磨呂の母です。以前はパピーの磨呂へのアドバイス色々とありがとうございました。紅ちゃん、無事に手術が終わって良かったですね。ワンコも人間並みに気分の浮き沈みがあるとは知りませんでした。磨呂も避妊手術を予定しているのですが、何だか麻酔が怖くて予約の電話を入れられずにおりました。でも、紅ちゃんの手術の様子を聞かせていただいたおかげで決心がつきました。紅ちゃん良い先生に診てもらえていいな~。紅ちゃんしばらく体を大事にして過ごしてね。
【2007/12/26 09:20】
| URL | 磨呂の母 #-[ 編集] |
紅ちゃんの手術無事に終わってよかった~。
これでヒートのたびに辛いおもいすることないもんね、紅ちゃん。でも、抜糸までは大変かもしれないけど、日に日に良くなっていくからね。もうすこしの我慢だよ。紅ははさんも体調に気をつけてね。お正月はみんなでまったりしてください♪
【2007/12/26 09:40】
| URL | 楽音 #ahDOo.iI[ 編集] |
紅ちゃん、無事に手術が終わってよかったですね。
本当にいい先生が近くにいてうらやましいです。
だんだん紅家の近所に引っ越したくなってきました(笑)。
ヒート中はどうしても出血量が増えるので、腕に自信のない獣医さんは何かと理由を付けて手術したがらないんですよ。
紅ちゃんも紅ははさんもゆっくり休んでくださいね~。
【2007/12/26 12:25】
| URL | プーママ #-[ 編集] |
紅ちゃん,無事終わって良かったですね。
一週間位は大変でしょうが,大事にしてくださいね。
紅ちゃんは3人の子どもを生み,幸せだと思います。
はなも,色々悩んだのですが,8ヶ月で避妊手術しました。
紅ちゃん,お仲間ですね・・・
【2007/12/26 12:39】
| URL | はなママ #-[ 編集] |
紅ははさん、ミニオフ会、お疲れ様でした。
紅ちゃんも無事に避妊手術が終わって
本当に良かった!お疲れ様!
リカと同じ「マイクロチップ仲間」ですね?!

うちもかかりつけの先生で分からない事が
起きた時には品川まで行こうっと!
【2007/12/26 22:00】
| URL | リカちゃんファミリー #tmvpzBN6[ 編集] |
>黒豆健太ママ さん、ありがとうございます。
全身麻酔は本当に心配でした。
人間でもたま~に“麻酔による事故”なんてニュースを見ますが、小さな紅にとってはちっとの量の間違いが、大事故につながりますからね。

はい!これでれっきとした“オナベちゃん”です。
次回のミニオフのときは健太君とお話できたらいいな~って思っています。

>麿呂の母さん、ありがとうございます。
確かに避妊手術、去勢手術は獣医さんにとっては当たり前の手術のようですが、それでも手術経験の豊富な先生、設備の整った病院を選ばれるといいかと思います。
でもやはり、最後は信頼関係ですかね。
どんなに不安でも、この先生ならって思える先生に任せるのが一番かと思います。

生理のときの様子も、個体差があるので一概には言えませんが、紅のように体に及ぼす影響が大きいようなら決断するべきだと思います。また、避妊手術をすると病気になりにくいというのも、大人になって何度も生理を経験してからではあまり意味が無いとも聞いたことがあるので、もうすぐ6ヶ月の麿呂ちゃんは、そろそろ信頼のできる先生に相談したほうが良いのかもしれませんね。

ちなみに瑠璃は足の手術が先決なので、もう少し先のようです。
【2007/12/27 13:42】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
>楽音さん、ありがとうございます。
本当に、この先ヒートのたびに「まただ~v-406」って言わなくてよくなりましたね。
本当に悲痛な声をあげて、私達をじっと見ながら毛布にマウンティングしていましたからね。

お腹に張った絆創膏を舐めるんじゃないか、剥がすんじゃないかと心配していましたが、気にはしているようですがいたずらしないんです。それより、グッタリ寝てばっかり・・・まあ、人間だって術後は静かにしていたいですものね。

マッタリ過ごしたいお正月・・・紅はは一人で帰省ですので、お二人は大好きな紅おやじとマッタリだそうですv-394

>プーママさん、ありがとうございます。
>>ヒート中はどうしても出血量が増えるので、腕に自信のない獣医さんは何かと理由を付けて手術したがらないんですよ。

これには驚きです。
確かにお電話で「ヒート中なので通常より1センチほど長く切ることになりますが、傷はだんだん目立たなくなるので大丈夫ですよ。ヒート中でも手術は出来ますからね」
って言われたんです。
正月真っ只中の抜糸予定v-405なので傷跡はまだ分かりませんが、手術中の心配よりも、この後どんどんひどくなる紅の偽妊娠を心配してくださった先生方に感謝です。
【2007/12/27 13:55】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
>はなママさん、ありがとうございます。
はなちゃんもオナベちゃんなんですねv-411
紅そっくりの瑠璃を見て「次に生まれたら譲って」とおっしゃる方がたくさんいるのですが、そんなこと微塵も考えられません!
もう十分!あんなに辛い思いはもうさせられません。なので、何の迷いもなく手術を決めました。

ここ数日、マッタリはしていますが元気はいっぱいです。ただし「遊ぼう」とちょっかいを出す瑠璃のことはうっとおしいようで、たまに堪忍袋の緒が切れるのでしょうか?ガウガウ叱りまくっています。
食欲もあるし、ウンもチーも快調だし・・・チョッピリ甘えんぼになっているのがやたらとかわいいですv-398

>リカちゃんファミリー さん、ありがとうございます。
ミニオフの記事・・・頑張ってUPしますv-393

手術、無事に終わって本当によかったです。
以前から決めていたとはいえ、やっぱり心配でした。
マイクロチップも「海外に行かないのに?」と思う方もいるようですが、何があるか分からないこの時代、紅がいなくなったら・・・考えただけで心臓止まりそうですもん!!

でも一つ笑ったのが・・・もし海外へ行く事になって、反応が悪いと「本当に入れているの?」と管理局で疑われるのでその時はこれを見せてくださいと“レントゲン写真”を渡されたこと・・・いや~、マイクロチップの反応悪かったら、レントゲンあったって意味無いと思うんですが・・・ね?
【2007/12/27 17:21】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。