手作りご飯のプチセミナー
関東地方を大雪が襲った日曜日、ペットの生食を提唱されている本村先生のお弟子さん(?)方が講師を勤めるプチセミナーに行ってきました。

今回は「離乳食からの生食」「酵素の重要性」「猫の手作り食」(犬より移行が難しいとか)
「老猫の手作り食」「腎臓疾患の食事ケアについて」などが主な内容。

猫についてもあるけれど、ワンコの親としても大変参考になることばかり。
特に「離乳食からの生食」については“あと5ヶ月早く聞きたかった~~”って内容でした(笑)

生食、手作り食についての本は何冊か読んではみたものの、まだまだ試行錯誤の手探りぐりぐりって感じ・・・情けない。。。

それでも我が家の紅は、市販のフード時代と比べて月とスッポンってぐらい体調が違うので、手作りにして良かったんだと思う。(瑠璃も退院してすぐに一度下痢しただけで、そのほかはすこぶる健康!)

「大変じゃない?」とか「難しいんじゃない?」とよく聞かれる。
確かに大変かもしれない。
特に紅家の場合、始めてすぐに紅プラス子紅3匹という状態になってしまい、正直「これは続かないぞ~」と思ったりした。
思ったように体重が増えなかった時も「何与えりゃいいのよ!」って悩んだ。

でも、半年たって言えることは・・・まあ、こんなもんでしょ。
今回のセミナーでも講師の皆さん方は(テーマごとに講師の方が変わりました)「気長に、気楽に。手抜きもあり!ドッグフードに戻ることもあり!」とおっしゃっていました。

それでもこうやってセミナーを受講し、すでに実践しているワンコ仲間さんの話を伺うと「よし!次はそれやってみよう!!」って気になる。

大雪の中行って正解!なんて大げさに言うけど会場は紅家の近く!行って当たり前の距離!
前回も、千葉や埼玉、横浜からいらっしゃる方が沢山いらっしゃって、今回も・・・あら~!ヒトミンさんも!!遠かったのね!!
それほどの価値ありましたよね?

帰りにプーママさんヒトミンさんとお茶をして、ワンコ抜きでも楽しい時間を過ごしました。
またぜひご一緒したいです。



いい?お母さんはあなたたちのために頑張っているのよ!
「早くクレクレおか~ちゃん!」なんて、これから叫んじゃダメよ!

ご機嫌瑠璃ちゃん0204


「こんにちは瑠璃です。
最近、ママよりあたちのほうがご飯が多いです。
はじめて横浜の病院に行った時、先生から『コレは豆柴じゃなくて“ゴマ柴”だね~お母さんは“米柴だね~”と言われたの。それから紅ば~ば張り切っちゃって、ご飯くれるくれる!時々“げぷっ”って言っちゃうけど・・・美味しいからいいの♪
紅ば~ば!もっともっと~~」
スポンサーサイト
【2008/02/04 23:59 】
今日の出来事 | コメント(6)
<<絶対安静 | ホーム | 無事に抜糸終わりました>>
コメント
先日はありがとうございました。楽しかったです。また人間だけでも犬連れでもご一緒させてくださいね。
本では離乳食についてさらっとしか書いてありませんから、セミナーで詳しく話を聞けてよかったです(子犬が来る予定はないので、実践できませんが)。
セミナーに出て、しばらくプーの食事から肉類を控える踏ん切りがつきました。
酵素のことを考えると加熱食ばかり与えるのは抵抗があって朝マンマリゾ夜生食という中途半端なことを続けていたのですが…。
しばらくは消化酵素をたっぷり入れてカイカイが落ち着いてきたら徐々に生食に戻していこうと思います。

【2008/02/05 06:29】
| URL | プーママ #-[ 編集] |
セミナーへ行きたかったんですけど、どうしても都合がつかなくて...(T_T)
行くと、物凄くお勉強になりますよね~!!

《実践しているワンコ仲間さんの話を伺うと「よし!次はそれやってみよう!!」って気になる》
分かりますー!!
私もそうでした(^・^)
で、思い切って生食に踏みきったんです♪
切り替えて、本当に良かったと思ってます。

今度お会いする時、色々と聞かせてくださいね(*^。^*)


【2008/02/05 08:43】
| URL | 黒豆健太ママ #TkSw/e0A[ 編集] |
紅ははさん、プーママさん、
是非お話教えて下さい!
お肉を控えたほうがいいのですか?!
そういえば銀ちゃんちは2/3がお野菜で
とっても綺麗!
サリーのカイカイが可愛そうなんです。
【2008/02/05 08:59】
| URL | リカちゃんファミリー #tmvpzBN6[ 編集] |
横レス失礼します。

>リカちゃんファミリーさん
セミナーでは「生食することで得られる酵素の恩恵は大きいけれども、なかには生食が合わない犬もいる」っていう話がちらっと出ただけです。
肉類を控える云々は、そのワンの処理能力を超えるタンパク質を摂取した場合、皮膚から排泄することで痒み等の症状が現れるという説があるので、いったんプーに肉を食べさせるのをやめて様子を見るつもりです。
【2008/02/05 21:18】
| URL | プーママ #-[ 編集] |
>プーママさん、ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございました。
離乳食に関しては本当に「あの頃もっと詳しく知っていれば・・・」と、残念でなりません。
でも、とりあえず元気ですのでv-398良しとしましょうか・・・
でも、酵素のこと魚油のこと、これから取り入れたいことがいっぱいです。

また“これじゃなきゃ”というのもないということもよくわかりました。
プーちゃんにとって、ミルちゃんにとって、紅にとって・・・その時々の一番良い与え方をすればよいというのが手作り食、生食の良いところかもしれませんね。

これからもいろいろ教えてくださいね。

>黒豆健太ママ さん、ありがとうございます。
本当に思い切ってやってみたら、なんとかなるものですよねv-411
今度は実践デモがあるようですので、よろしかったら一緒にいかがですか?
詳しいことが分かったら連絡しますね。

>リカちゃんファミリー さん、ありがとうございます。
え~~!サリーちゃんもうカイカイですか?
プーママさんもおっしゃるように「コレがコレぐらいでなきゃ」ということは無いようですよ。
その子の状態に合わせて割合を考えてみるといいようです。

一般的には肉と野菜の割合は肉が6割強ぐらいのようです。
肉の量はその子の月齢と体重に合わせて考えるようですが、皆さんおっしゃるのは本の通りの肉の量だとちょっと少ないような気がする・・・とのこと。
紅家ではお肉130~150グラムを朝晩2回、瑠璃がちょっと多くなるように分けています。
紅は体調が戻ったし、避妊をしたので体重の管理を考えていかなければいけないし、瑠璃は“ゴマ柴”なのでv-397しっかり食べさせなければいけないし・・・
あと、幸い2匹とも今はアレルギーらしき症状が無いので、何でもかんでもいろんなものを与える機会を増やしています。

またゆっくり情報交換しましょうね。
【2008/02/06 22:30】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
すっかり遅くなってしまいましたが、先日はどうもありがとうございました!
セミナーでの情報はもちろん、紅家とプー家の実践情報は、ものすごくタメになりました。
そして、紅ちゃんのストラバイトのお話には、ビックリでした!
でも、そのおかげで迷っていた気持ちに踏ん切りがついたというか。
よっしゃ、やってみよう!と思えました。
今から、デモ編が楽しみです♪

【2008/02/08 14:06】
| URL | ポポ&ヒトミン #QXRaNfI.[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |