サラダパパのスクール
今日はサラダパパのレッスンの日。

瑠璃のしつけに関しては、足のことが優先してしまい後回しになっていました。
その結果・・・“そろそろまずいでしょ”の状態に・・・
ということで、パピーのときに何度かグループレッスンをしていただいたサラダパパのスクールが横浜で開かれると言うことで行ってまいりました。

瑠璃の“今困っていること”の第一位は「他のワンコと上手につきあえない」
柴犬は当たり前と言ってしまえばそれまで。
トイプードルのように“超社交的”になる必要は無いけど、他のワンコに会ったとき、やたらめったらに威嚇したり、逃げたりしないようにしたかったんです。
そして第二位「やたらと人間の手を噛む」
いい加減甘噛みを直さないと、瑠璃の性格から言っても大変なことになりそうで・・・

第一の困りごとを直すには、今回のような日本犬を良く理解していらっしゃるサラダパパの指導の下、スクール形式のいろんなワンコが居る環境がいいかな~と思って参加しました。

黒い親子と

(憧れのサラダ&R親子と・・・ゴメンナサイ、青いチョークのあなたはだれだっけ?)

皆さんが競技会用の練習をしている間、お隣のドッグランへ・・・とは言うものの、瑠璃ちゃんドッグランは始めてです。
どんな行動に出るのかしら?・・・恐る恐るリードをはずすと・・・

“ダ~~~~~ッシュ!!”

「きゃ~~~!」手術以降、全力で走るなんてさせたこと無かったので、紅はは仰天!冷や汗タラタラ!!

でも、30mぐらいを2~3本全力で走ったら、瑠璃ちゃん満足したみたい。その上やはりと言うか、ケンケンし始めたのでオシマイに。

そうこうしている内に、スクール始まり。
まずはサリーちゃん、銀ちゃんとパピー同士のドッグラン。
久しぶりのお兄ちゃんとは、始めこそ“ガウッ”ってしたけれど、すぐに“キャッキャ”楽しそう・・・でもね・・・サリーちゃんがその状況をほうっておくわけがありません。
「ダメ~~!いくら姉妹でも、あたちの銀ちゃんに何するの~」って。

ラブラブな二人

(なんて仲良しの2匹なんでしょう。ね?リカちゃん)

結局、銀ちゃんサリーちゃんの間に、瑠璃は割ってはいることが出来ませんでした(笑)

呼び戻しやマテなど、基本的な練習も少しずつ毎日やるようにとの指導もしていただき、また、甘噛みを徹底的に今直すようにとも言っていただきました。
ちょうど(?)紅ははの手を“カプッ!”ってした瞬間、目の前にはそら母さんとラブ母さんが・・・「今やで!!」の声とともにしっかりホールド&「ダメッ!」
「もうちょっと我慢」「もう少しで力抜くで」「よし!抜いた」
ベテランのお二人が見ていてくださったおかげで上手に出来ました(と、自分では思います)
その証拠に、家に帰ってから一度も噛んでないんですよ~。なでようとしても、抱こうとしても大丈夫♪

もちろん、今日の第一目標も達成!!
たくさんのワンちゃんの中に居て、落ち着いていることが出来ました。
もちろんその要因は、他のワンちゃんがちゃんと落ち着いているから。

でも、こういう状況を繰り返していけば、ガウガウ攻撃やビビリも収まっていくでしょう。

今はやはりリハビリ第一ですが、もう少ししつけに気をつけていこうと思います。

そうそう、憧れのサラダちゃんとの2ショット!!
瑠璃ちゃん、まるで大好きなタレントさんと撮ったみたいね?すごく嬉しそうな顔しているよ!!

サラダちゃんと


「瑠璃です。そりゃそうよ!サラダちゃんよサラダちゃん!!
すごく落ち着いていて、ちょっぴりママっぽい雰囲気もあって・・・でも、悪いことしたら“サラダにしめてもらいなさい”ってみんなに言われて・・・しめるって美味しい?」
スポンサーサイト
【2008/04/13 00:56 】
今日の出来事 | コメント(8)
<<紅の災難 | ホーム | 怒るおやじと、嘆くはは>>
コメント
遠い所をお疲れ様でした!
お天気も良くてたくさんのワンコにも会えて
良かったですね!
瑠璃ちゃんもたくさんのワンコの
中でも全然平気だったじゃあないでちゅか!
サラダちゃんとの2ショットも
全然ビビってない!
さすが!
え~っ?甘噛みもやめたの?!
すごーい!
頑張ったね!瑠璃ちゃん!
きっと紅ははの「本気」が伝わったんだね!
【2008/04/13 11:53】
| URL | リカちゃんファミリー #tmvpzBN6[ 編集] |
紅ははさん
お疲れ様でした。
瑠璃ちゃんったら、すごいじゃないですかー\(◎o◎)/
あの長時間、たくさんのワンコや人の中で、紅ちゃんが居なくても、全然動じないしガウガウも無いし。
ビビリなんて思えないし、社会性もバッチリですよー(^_^)v
しかも、こんなツーショットまで♪

健太なんて、初日の前半は《来ないでー》のガウガウ(>_<)
後半は疲れてパニックでしたよー(T_T)
今回は、久しぶりにガウガウが出たし...。

そうそう!!
あの瞬間、紅はは頑張ってましたね!!
私も思わず力が入っちゃった(^_^;)
でも凄い!!甘噛みが無いんですね。
一人では難しい判断も、ああやってベテランママさんたちが側に居てくれると、安心ですよね(*^。^*)

【2008/04/14 08:45】
| URL | 黒豆健太ママ #TkSw/e0A[ 編集] |
瑠璃ちゃん、おつかれ~♪
お説教の一番のポイントは本文中の
「よし!(力を)抜いた!」ココなんですよね。

基本的には「恐怖型お説教」の楓パパですが
実は「力を抜いた瞬間」を確認したら
目を見つめながら・・・
頭の中で「1・2・3・4・5!」と
5カウントして解放しているんですよ。
(3でバカになる必要はありませんv-398
特にガウガウ修行のときなんかは
「怒り疲れただけ」のときが
あるもんですからねぇ・・・

でも、5カウントのあとは超ベタ褒めします。
「パパの言っていることを理解してくれた」
・・・ってことのお礼の気持ちです。

ちなみに以前柴のブリーダーに聞いたときは
「力が抜ける」まで5分でも10分でも
ヤキをいれるそうですよ~v-405

叱り方をマスターすると大体の問題は
治せると思いますよ!
頑張ってくださいね~v-222
【2008/04/14 20:15】
| URL | 楓パパ #tYKv1shs[ 編集] |
>リカちゃんファミリー さん、ありがとうございます。
リカちゃんママこそお疲れ様でした。
お一人で2匹は大変でしたでしょ?
紅家はとんでも親子なので、紅はは一人で2匹は絶対無理!!尊敬です。

普段、病院の待合室でベンチの下に隠れ、バッグの中に自らもぐりこむビビリさんなので、本当に不安だったんですが、何とか頑張ってくれました。
この環境を時々体験させればずいぶん違ってくるかな・・・って思いました。

お手手噛み噛みはね・・・翌々日の朝にはすっかり忘れたみたいですv-393
興奮するとダメみたいですね。
でも、今が勝負時!!ビシビシいきますよ~~v-391
【2008/04/15 00:32】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
>黒豆健太ママ さん、ありがとうございます。
お疲れ様でした(元気復活しました?)

まだ健ちゃんたちが来る前に、ちょっとだけ「ガウガウ」ってしたんだけど(なぜかR君には尻尾を振ってもらえました)すぐに大人しくなり、紅ははもビックリ。
疲れてきたせいもあるかもしれないけど、夕方には傍にお友達がたくさんいても特に気にすることも無く、静かにしていることが出来ました。
紅家の目標は「ひなたぼっこにお泊りしても、迷惑をかけない」ですから、ちょっぴり近づいた(八王子インターぐらいまでは行けたかしらv-397)気がします。

甘噛みもすぐには治りませんが、今朝「ばーば、おはよ~!」と興奮時は噛んだものの、他の時は「ペロペロよ」とか「ダメ!」の一言で“やっちゃった~”って顔して引き下がっていきます。
これもキチンとひるまずやれば、わかってくれるかな・・・って気がします。

ま、1日で完璧になるわけ無いので、気長に頑張ります!!

>楓パパ さん、ありがとうございます。
元気ですか!リフレッシュできてます?
時々、うつうつとなる事書いてゴメンナサイね。

瑠璃のしつけはもっともっと早くからやるべきだったんですが、ここまで引きずってしまいました。
この日も瑠璃だけだから良かったみたいです。
やはり親子、それも母性の強い紅が一緒だと、瑠璃を叱っていても「すみません。うちの子が・・うちの子が・・」と、紅が誤りに来るんです。
瑠璃を押さえつけて「ダメ!」ってやっていると、瑠璃の顔に自分の顔をくっつけて「大丈夫?恐くない?」って感じで、割ってはいるんです。
しつけも、リハビリも、心配性の紅(誰に似たんだか)とママを頼る瑠璃の2匹一緒だと、なかなか難しいところもあるみたいです。

それでも、親子飼いすると決めたんですから頑張っていきます。

さあ、また恐いばーばになるぞ!!
【2008/04/15 00:58】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
紅ははさ~ん♪
ようやく久しぶりにお会いできましたねv-218
瑠璃ちゃんを背負って1人で電車…大変だったと思いますが、結果的にすごく良かったですよね。
最初は手を出しただけで、びっくりしていた瑠璃ちゃんが、物怖じせずにv-286に挨拶に行っていた事、最後の最後までみんなの中で平気だった事、どれもこれもプラスv-357になりましたよね~

自慢の「エビ様」も可愛かった~v-344

お互い親子飼いならではの悩みもありますが、また色々お話しましょうね!
【2008/04/15 20:35】
| URL | そら母 #Qn3OvKuo[ 編集] |
P.S.っすv-290

同じように“相方”を心配してかばいに来る行動は
まるじろうのガウガウ修行のときにもありました。
そうです。まるじろうにお説教していると・・・
楓が「まりゅ~v-420」って飛んできて
楓パパの周辺でうろうろしたり
「鼻ツンツン」攻撃で救出しようとするんです。

ここで徹底的に愛らしい救出劇を
無視して怒り続けるのがポイントっす!

正直、愛らしくてかわいくて
笑っちゃいそうになるのが大変ですv-398

鬼になるのも大変ですよぉ・・・
【2008/04/16 17:12】
| URL | 楓パパ #tYKv1shs[ 編集] |
>そら母さん、ありがとうございます。
本当にいろいろ有難うございました。
はじめはどうなることかと思っていましたが、
たくさんのワンコと友好的に過ごす事が出来ましたし、なにより「この子やれば出来る子かもv-398」なんてちょっぴり思っちゃいました。
二日後には甘噛みがもどりましたが、以前とは比べ物にならないぐらい軽くなり、「だめ!」の一言ですぐ離してペロペロ・・・これはいい感じです。

また来月のスクールにお邪魔しようと思っています。
毎週のリハビリもあって時間的にも(経済的にも)スクールのたびに参加するのはきついですが、月に1回ぐらいは行きたいな~なんて思っています。

これからもよろしくお願いします。

>楓パパ さん、ありがとうございます。
そうなんですよ!「大丈夫?平気?」って心配しに来るお母さんは、かわいくもあり、うっとうしくもありv-393
親子だから余計ややこしいんですよね・・・
リハビリも、しつけも、あまりべったりしない状況で進めていかないと進歩が見られなくなりますからね。

気をつけて、時には心を鬼にしてがんばります。
【2008/04/17 00:14】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |