スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
瑠璃の真実

5歳の瑠璃ちゃん。

ここ2回ほど、ヒートの後の擬妊娠がひどくて、今回は体をかきむしって禿チャビンになったり、紅を襲ったりと、本人も家族もストレスがヒドくて…


ついに、避妊手術をすることにしました。


どこの病院でもやってくださる手術ですが、トレーニングでお世話になっているサラダパパに“外科の手術なら”と紹介していただいた横浜の病院に行ってきました。


(写真は別の病院での検査風景です)



この日は、術前検査で行ったのですが、診察室に入るなり

「小さいですね~。今まで血液検査とかしたことありますか?」

ん…たしかしたことあったけど、特に指摘はなかったな…


術前検査は、手術の際の麻酔で問題が起きないかを調べる検査なんですけど、そんなことじゃすまないことが…



まず、気管に細い箇所があり、今は問題ないが、何かのきっかけでペコッとくっ付いて呼吸が出来なくなるといけないので、ひどくなるようなら、コイルを入れて気管を拡張したり、歳をとったら首輪でなくハーネスにした方がいいかもしれないとのこと。


まあこれは大した問題ではありません。

問題は…


肝臓が理想サイズの半分しかない…∑( ̄口 ̄)


本来肝臓につながる血管に、不必要なバイパス血管があり、結果、肝臓が成長せず、肝臓で処理しきれなかった毒素が体内に回ってしまっている可能性がある。

また胆嚢も中の胆汁がゼリー状に固まっており、理想的な消化が出来ずにいるのではないか。
最悪の場合は、破裂して腹膜炎を起こすことかある。



そうなんです。
瑠璃ちゃんがやせっぽちなのは、単なる“体質”ではなく、生まれつき(だと思われる)の内蔵の異常にあったんです。


詳しい結果が出るまで避妊手術は延期。
結果次第では避妊手術は無理となりました。


いずれにしても、今までそのような指摘をされた病院はなかったので、先生と病院を紹介して下さったサラダパパに感謝!


瑠璃は、本当にいろんな物を背負って生まれてきました。

我が家は全員で背負っていきます。
スポンサーサイト
【2012/11/18 22:41 】
今日の出来事 | コメント(4)
<<no title | ホーム | お坊ちゃま♪>>
コメント
瑠璃ちゃん…そんなことがあったなんて。
でも5歳の今分かって良かったです!これから対策してゆけば良いんだもの、元気出してね紅ははさん。
ルーグーも、ココでいろんな「生まれつき」の症状を教えていただきました。良い獣医さんですよね!
瑠璃ちゃん、ホント良かった。きっと良い方向に向かいますよ。大丈夫だから。ね。
【2012/11/20 23:28】
| URL | yuko(おとジム子) #-[ 編集] |
>yukoさん、ありがとうございます。
院外に出していただいた検査の結果がわかるのは明日・・・

今、可能性が疑われているのが“門脈シャント”・・・なんですかそれ?って感じでしょ?

生後2~3か月で発症し、寿命は2歳ぐらい・・・え?瑠璃さん5歳なんですけど・・・

いくつか当てはまる症状はあるけれど、命に係わる脳炎は起こしていない(怪獣と脳炎は違うと思うし・・・)

経度だから5歳の今も生きているのか?
上手に上手に付き合っていけばもっと長生きできるのではないか・・・いや、そもそもそんな病気じゃなかったんじゃないか・・・

いろんな考えが駆け巡ります。

あ、そうそう。たぶんyukoさんの“ココの病院”は、我が家が「極力ケミカルの薬を与えたくない」という考えを理解してくださる、カメがいる病院じゃないかしら?
今回は「外科をお願いするならココ」な病院ですv-411

自分の手で取り上げた子ですから。
自分の手でへその緒を切った子ですから。
鼻に詰まった羊水をチューチュー吸ってあげた子ですから。

しっかりしつけつつ、幸せな時間を過ごせるように頑張ります。
【2012/11/22 21:48】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
明日の結果が、嬉しいものでありますように。

ルーも、瑠璃ちゃんと一緒の病院で避妊し先日も一日入院したんですヨ…術前検査もしっかりやっていただき安心出来ました。
カメさんの獣医さんも行ってますけど、外科は、こちら。しっかり説明していただけるので安心出来ました!

ご両親、紅ちゃん、サラダパパ、獣医さん、みんなが付いてるよ瑠璃ちゃん。
オバちゃんも、応援してます!
【2012/11/22 23:39】
| URL | yuko(おとジム子) #ISKNcabM[ 編集] |
>yukoさん、ありがとうございます。
そうでしたか!ルーちゃんもここで手術したんですか!!

紅家の住んでる区内には動物病院がたくさんあるんです。
1時間もかけて行くなんて!と驚かれるんですが、たしかに、我が家が知らないだけで、良い病院もたくさんあるんでしょうが、人間が“ちょっと風邪ひいたとき”“年1の健康診断受けるとき”“重い病気が疑われるとき”・・・なんて風に病院を選ぶわけですから、動物もそうすべきなんだと思います。

避妊手術をしようとしなければ、ココに来ることはなかったし、サラダパパに相談しなければココに来ることはなかったし、瑠璃の日ごろの態度がひどくなければ(?)サラパパに相談することはなかったし・・・

本当に良かったと思います。

ちなみに・・・お隣のケーキ屋さんのケーキは“超ウマ”です。
会員カード作ってしまいました。

行くたびに買ってしまいそうです。
憂鬱な病院通いが、楽しくなりそうです(オイオイ!)
【2012/11/26 19:01】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。