スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
よっぽどの事

先日、薬のおかげで肝機能の数値が良くなったので、院外に出していた検査の数値がよっぽどの事で無い限り、手術が出来ることになったと書いた。




よっぽどの事…



よっぽどの事…



起きてしまいました。

よっぽどの事が…( ̄○ ̄;)


院外に出していた検査は、空腹時と食後の胆汁酸の値をみるもので、門脈シャントの有無の目安になるようです。


基準値は 0-5、許容範囲は15位のようで、前回の瑠璃の数値は32。

もちろん高いのですが、薬のおかげで他の肝機能が良くなったことから、今回の検査でも30位なら、手術可能と判断されていたそうです。


しかし、瑠璃さんの検査結果はよっぽどの数値…


なんと、100越えてしまいました。

( ̄○ ̄;)…よっぽどでしょう?


もちろん検査のタイミングで、数値の上下は有るそうですが、
先生曰く、一度でも100越えたら、手術は危険過ぎるそうです。


まぁ、元々やりたかったのは避妊手術なわけで、絶対やらなければならないものではないので、手術はしないことになりました。




よっぽどの事って、起きるんですね。

(;_;)
スポンサーサイト
【2013/01/10 22:31 】
今日の出来事 | コメント(2)
<<瑠璃さんその後 | ホーム | 瑠璃の再検査>>
コメント
なんとまぁv-12
よっぽどの事っておきるんですね(>_<)

でも、検査しないで手術していたら大変な事になっていたでしょうから、
きちんと調べておいてよかった...と。

【2013/01/11 13:22】
| URL | 黒豆健太ママ #TkSw/e0A[ 編集] |
>黒豆健太ママさん、ありがとうございます。

「良かった~」って思って、いろんな方に「手術できることになりました。よかったですう~」って報告して数日で“よっぽどのこと”が起きるなんて思いませんでした。

おっしゃる通り、もしこの病院でなかったら、下手したら「簡単な手術ですからね~」ってスルーされていた可能性もあります。

すべて、ありがたいことと考えたいと思います。
【2013/01/17 18:38】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。