紅ちゃんママになる
2007年7月24日
紅はママになりました。

今日の記事を書くにあたり、まず最初に一言。
「紅、お疲れ様。そして、ありがとう」

そして、心配してくださったたくさんのお友達。ありがとうございました。いっぱいいただいているコメントにお返事しなければいけないんですが、まず本日のことを書かせていただきます。

紅家、今日の日を迎えるためにいろんな育児サイトを見てきましたが、今日起こったことは、どこにも書いてありませんでした。
リカちゃんをはじめ、これからママになる方たちにちょっとでも参考になればいいなと思っています。


携帯からの書き込みにもありましたが、夕べからその前兆はありました。
しかし、まさかこんなことになろうとはその時は思ってもいませんでした。


9:15 紅が不安な顔をして震え始めました。尻尾を上げたり下げたり、産箱の中をうろうろしています。

9:30 破水したもよう。しかし、ビチャ~!とか、ジャ~!とかではなく、紅は陰部をピチャピチャ音を立てて舐めていたのです。
「これ、破水だよね?」と、確認しあったほどです。

9:50 本格的に巣作りをはじめ、キャンキャン鳴きながら産箱の中を回っています。どこに落ち着こうかな・・・そんな感じです。
この頃は、まだ私たちも落ち着いていました。

10:00 一向に産気づきません。それより、まったりと休んでしまいました。
「あれは破水じゃなかったのか?」心配になり病院に連絡。
すると、11:00になっても第一子が産まれなければつれて来るようにとのこと。
できれば切りたくない・・・そんな思いで、ブリーダーさんに電話。
「病院はすぐ切ろうとするからね。柴は99・9%自然に産めますから、もうちょっと見ててあげてください。」

その言葉を信じ待つことに。

11:00 時々キャンとは鳴くが一向に・・・いきみはするが、なぜか横になったまま。育児サイトにある“ウンチをするような格好”は全くせず。

12:00 変化なし。

12:30 「!!!!」出てる。何かが出てる。
「足だ!!」そうです。逆子です。しかも片足が1センチほど出たまま、それ以上出てこないのです。
急いでブリーダーさんに電話すると「逆子は難しいですが、窒息することはありませんから。足を持って、ゆっくりと関節をはずさないようにイキミに合わせて引っ張ってください。

「できない」そんなこと怖くてできません。それは軟らかい軟らかい足が一本だけ・・・

13:15 全く変化なし。片足が出たままどうすることもできず、最後の手段病院へ。

病院へ行く途中、だんだんと紅の呼吸が激しくなりました。
車のシートでは横になることができず、お座りの体制。
コレがよかったのでしょうか?まさに“ウンチングスタイル”そして、車の振動が陣痛を呼び起こしたようです。
車内に紅の絶叫が響きます。
紅はは、思い切って子紅の足を掴み引き出します。
「この子は死んでいるに違いない。だったら、後の子のために犠牲になってもらいましょう」

走る車の中で、両足が出て、尻尾が出て、そしてお尻が出てきました。
そして、素手のまま思いっきり引き抜くと・・・
「ズルッ」
子紅が半分出てきました。動いています!
あの角を曲がると動物病院。
「先生呼んできて~~~」紅はは叫びます。
そして紅の最後の絶叫は、病院の中まで聞こえたそうです。

13:40 先生方がへその緒を車の中で処理してくださり、お鼻もチュウチュウ吸って下さり、無事黒の女の子200グラムを出産。
「このままお家で出産してみたらどうですか」
そう先生方に言っていただき自宅へ。

14:00 ブリーダーさんに電話。病院に着いたら産まれたことを報告。
動いたことが良かったのだろうとのこと。陣痛が弱かったら部屋中歩かせろとのこと。また、1時間や2時間で出産完了の子もいれば、12時間なんて子もいますからとのこと。
なんだ、時間がかかっても心配しなくていいんだ。

次の子のために、外に連れ出す。ひたすらおしっこをし、水のような便をする。

出てこない。

なんだかまたまたいやな予感。

17:00 やっとのことで陰部に何かが見えてきた。
「顔!」良かった、逆子じゃない。でも変・・・
なんで舌が出てるの?口の周りの毛が見えるの?
羊膜が破れてる!!
またもや陣痛が弱いらしく、鼻先から後を押し出すことができない。
無理やり産箱から引きづりだし、リビングの真ん中で産ませることに。
紅おやじが体を支え、紅ははが尻尾を持ち上げ顔を引っ張る。
しかし、顔のところで紅の力が弱くなる。
「首絞まってる!!」
どうしようどうしよう。これ以上引っ張れない。

17:40 「私できない」
紅おやじに交代。
もう30分こんな状態・・・だめに違いない。
でも、出さないわけにいかない。
またもや紅の驚くほどの絶叫と同時に「ズルッ!」
黒の男の子またもや200グラム
やはり羊膜は破れている。動かない。動かない・・・
動いた!!弱いけど動いた!!
叩く叩く!擦る擦る!
か弱いけれど、生きています。

ミルクを飲むうちに少しずつ元気に。

良かった・・・

さあ、もう一匹。頑張って!

ナント紅!。
リビングを歩くと陣痛が来ると学習した模様。
リードを付けて無理やり歩かせたルートを一人でトコトコ歩いている。
何回か回っては、産箱に戻りいきむ。
また歩いてきてはイキム。
「が、学習してる・・・」
正直驚きました。

18:20 今度は紅ちゃん、産箱の真ん中で、
「キャイン」「ズルッ」
速攻で産みました。
赤の女の子これまた200グラム。


3匹のママ



朝の9:15から始まってなんと9時間の出産でした。
どこの誰が「犬は安産」なんて言ったのでしょうか?
こんな出産を経験するとは、紅おやじ紅はは、思いもしませんでした。

こんなケース稀だとは思います。脅かすつもりはありませんが、こんなこともあります。
諦めそうになっても、子どもたちの生命力を信じて頑張ってください。
子どもたちは“生まれて来る為に宿った”んですから。

お疲れママ



さてさて、昨日の夜からほとんど寝ていない紅ちゃん。
お疲れ様。これからまだまだ大変だけど、家族みんなで頑張っていこうね。

?あれ?
1匹多い

なぜか4匹



「あのさ~、疲れてんだからそういう冗談やめてくれない?
でもホント『自分で自分を褒めてあげたい』」
スポンサーサイト
【2007/07/24 20:53 】
紅ちゃんママになる | コメント(13)
<<長女のこと | ホーム | 第一子>>
コメント
紅ちゃん、お疲れ様でした。
紅ははさん、紅おやじさん、おめでとうございます。
緊張の日々、緊迫の数時間、本当にお疲れ様でした。
でも‥”1匹多い”‥に無事に産まれた幸せが溢れていますね。ホントに良かった~~~!!
小紅ちゃん達がすくすく育ちますようにv-22
秋は無理かもしれないけど、春のオフ会には紅ちゃん母子にお会いできるかな~?楽しみにしています♪
【2007/07/24 21:31】
| URL | 嵐丸ママ #u5T4MhTM[ 編集] |
みなさんにご心配いただき本当にありがとうございますv-205
紅おやじはこんなにワンコの出産が大変だとは思っておらづv-11、紅ははには心配し過ぎだと言っていましたv-292。しかし、現実は・・・一日中落ち着かずこんなに重労働になるとは想像もしていませんでしたv-388。紅ははの勤勉さのおかげと紅おやじの真剣な祈りで戸惑うことも少なく長い時間ではありましたが無事3頭とも元気に取り出すことが出来ましたi-234
今後とも紅っ記よろしくお願いしますv-411
【2007/07/24 21:38】
| URL | 紅おやじ #-[ 編集] |
おめでとうございます!!
こ、こんなに、、大変ですか、、、!!
うちにはできないかも~!!
冷や汗掻きながら読ませていただきました!
リカパパも「ひゃあ~!俺できない!!」
でも、夫婦と紅ちゃんの努力とブリーダーさんの励ましと、病院の先生の勇気(あの場で帰らせるとはすばらしい!)
本当にみんなの愛で産まれた3ワンなのですね~!!感動!拍手!バンザーイ!!
紅ちゃんの笑顔が素敵!!
【2007/07/24 21:58】
| URL | リカちゃんファミリー #5lGF5E8I[ 編集] |
あぁ、感動しました!紅ちゃんはすごいすごいすごい!!ほんとにえらかったですね、笑顔のお写真最高です!! かわいい子紅ちゃんの様子また教えてくださいね♪

紅ははさん、紅おやじさんも本当にお疲れさまでした、大変だったぶん、ほっとされているのでは・・。
3ワンちゃん、元気ですくすく育つよう心から祈ってます☆ 
【2007/07/24 22:12】
| URL | こもママ #K.8lH0lM[ 編集] |
皆さん、長時間お疲れ様でした&おめでとうございます。
紅ちゃんの笑顔、最高です。
紅ちゃんが落ち着いたら、ぜひ子紅ちゃんたちのお顔見せてくださいね!
【2007/07/24 22:30】
| URL | プーママ #-[ 編集] |
はじめまして!楓ちゃんのとこから来ました!産れるまで何回も覗いていました。
よかった~~~無事産れて!
家は避妊してしまったので体験できませんが、もしよもぎが産んでいたら・・・と人事ではありませんでいたよ。
紅ちゃんの絶叫が病院まで聞こえていたとは。。。苦しかったんでしょうね!紅ちゃんよくがんばったね!
そして紅ははさん、紅おやじさんもお疲れさまでした!
【2007/07/24 22:41】
| URL | ゆみっぺ #gGRy688.[ 編集] |
ああ、なんだかドキドキしながら読んでしまいました。
こんな風に、紅ちゃんはじめ紅おやじさん&紅ははさんが、大変な思いをして産まれてきた子紅ちゃん達。
何よりも、3匹ちゃんの【生きたい】という生命力が勝ったんですね!!

本当におめでとう(^_^)v紅ちゃん。
まだまだこれからも大変だろうけど、紅ちゃんなら大丈夫!!
だって、こんなに頼りになるおやじさん&ははが、ついてるものね(^v^)

これからの成長日記、楽しみにしています♪

※時間を見ると、やっぱり潮の満ち引きが関係してるような...。




【2007/07/24 22:42】
| URL | 黒豆健太ママ #TkSw/e0A[ 編集] |
すご~いv-238大変だったのね~。

紅ちゃん、パパちゃん、ママちゃん、お疲れ様でした~。

感激もひとしおだね。そして、ブログに書いてくれてありがとうv-20

写真、いっぱい載せてね♪楽しみにしてま~す!!
【2007/07/24 23:29】
| URL | miyumiyu #-[ 編集] |
紅ちゃん&紅ははさん・紅おやじさん
本当におつかれさまでしたv-22
そしてなにより「おめでとうv-33
難産だったけど母子共に健康のようで
よかったですねv-238
生まれてくる赤ちゃんv-73の生命力は
驚くほど強いんですね!

紅ちゃんがどんなお母さんになっていくのかな?楽しみですv-72
4頭の子供達のためにがんばってね・・?

あれ、3頭でなかったかな?
あ、一人動いてないぞ!大丈夫かぁv-8
【2007/07/25 10:39】
| URL | 楓パパ #tYKv1shs[ 編集] |
>嵐丸ママ、ありがとうございます。
本当に緊張の日々、緊迫の時間でした。
ブリーダーさんにお預けした期間が長かったのと、今度こそと言うことで3回交配していただいたものですから、気をもむ期間が長い長い!その上、ここ数日紅も落ち着かないのか、夜鳴きをするもんですから眠れない!
出産後、紅を筆頭に家族全員グダグダでした。
秋のオフ会・・・子紅をバッグに入れて参加しようかと計画中です。

>リカちゃんファミリーさん、ありがとうございます。
いや~驚かせてしまいましたね?でも基本は“犬は安産”のはずですから。
それに、応援してくださっているお友達がたくさんいるというのは、すごく力になります。
残念ながら、せっかくのビデオもデジカメも・・・あまり映ってない。。。

>こもママさん、ありがとうございます。
確かに大変でした。でも、すでに笑える話になっています。
第一子を持ち上げ「この足が出てましたね~」第二子を持ち上げ「お顔痛くないでしゅか~?」なんて。
このミルクの飲みっぷりを見たら、スクスクどころじゃないかもしれません。

>プーママさん、ありがとうございます。
3匹の赤ちゃんを横目に、やはり紅をハグハグし「いい子ね、いい子ね」を連発してしまいます。
子育てが落ち着いたら次はアレルギーに立ち向かうことになります。その時はいろいろ教えてください。

>ゆみっぺさん、ありがとうございます。
ようこそお越しくださいました。
「紅の子を見たい」という紅おやじの言葉に、100%反対できなかった紅はは。でも、ここまで大変だと途中で申し訳ない思いに駆られました。
でも、何とか元気に産まれてくれてホッとしています。
また、覗いてくださいね。

>黒豆健太ママさん、ありがとうございます。
今回特筆すべきは、健太ママのアドバイスですよ!!
9時半に破水しても結局満潮前20分の第一子出産ですもの!!
と言うことは・・・事前に調べた満潮時に破水の時間か近かったら「こりゃ安産だ」と思えば良いし、長かったら「難産になるな」と、心の準備をしておけばいいんですよね。
途中で気づいた時「黒豆健太ママ~大変なことになりそうよ~」と、つぶやいちゃいました。

>miyumiyuさん、ありがとうございます。
こんな大変になるとは思わなかったですよ~。ぜひぜひ遊びに来て下さい。帰りに一匹いなくなっても怒ったりしませんから。ネ?

>楓パパさん、ありがとうございます。
本当に、いつも勇気付けてもらって有難うございました。
結局冷静にはなれませんでしたね。
「あまり覗かないように。近づかないように」と病院から言われましたが、結局最後は付きっ切りでした。紅と一緒に「むぅぅぅぅぅぅ~」なんていきんだりして・・・今ではみんな笑い話です。
でも、紅もいい子。元気に産まれてくれた子もみんないい子です。
紅はは、紅おやじこんなハッピーはありません。


本当に、皆さん有難うございました。
これからもよろしくお願いします。
【2007/07/25 15:02】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
みんな無事に生まれておめでとう。
微弱陣痛は見ていてもつらいですよね。
でも頑張った紅ちゃんはいいお母さんになれるでしょうね。
紅ははさん、紅おやじさんのハラハラドキドキもわが家の時を思い出させてくださいました。
それにしてもみんな立派な体格!これから先子豆ちゃんたちの楽しい様子を楽しみにしてます。
【2007/07/25 16:33】
| URL | もも母 #-[ 編集] |
おめでとうございます。一足遅れました。本当に1匹1匹違うんですよね。それは経験したものでないと分からないんですよね。無事にみんな元気に生まれておめでとう。無事に生まれれば今度は育児にとまた違う苦労が、宙はもうすぐお婿に7/31やっと以前の静かな日々が帰ってきます。ホッツとします。
ともあれお疲れ様。
【2007/07/26 01:43】
| URL | ルナ母 #-[ 編集] |
>もも母さん、ありがとうございます。
まったく、ハラハラドキドキ心配させてくれました。
ヤッパリ3匹もいて各200グラムって大きいですよね?そりゃ難産な分けですね?
立派なお母さんになってくれるとは思いますが、いっせいに鳴き出すと「キュンキュン」どうしたら良いの?と、助けを求めて紅まで鳴き出します。
笑っちゃいます。

>ルナ母さん、ありがとうございます。
全く、姿かたちも違えば産まれ方も違いましたね。
すでに性格も違いますよ!
もうすぐ宙くん旅立ちですね?
次はルナちゃんと源君のベビーかな?
【2007/07/26 11:44】
| URL | 紅はは #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |